人生にゲームをプラスするメディア

Wii U価格改定も、「アンバサダー・プログラムは無し」―米国任天堂が回答

任天堂 Wii U

Wii U プレミアムセット
  • Wii U プレミアムセット
  • 海外でWii Uが299ドルの新価格に、『風のタクト HD』の本体同梱版も登場
先日海外でのWii U本体の値下げが報じられてから、ユーザーの間でアンバサダー・プログラム実施への関心が高まっていますが、米国任天堂はその可能性を否定しています。

海外サイト「My Nintendo News」の記事によると、米国任天堂はアンバサダー・プログラムの有無について回答を求めるユーザーに対し、「アンバサダー・プログラムは2011年8月12日以前に3DSを購入したユーザーにのみ行われたもので、Wii Uに向けた同様のプログラムの計画はありません。」実施する予定はない意向を伝えたということです。

アンバサダー・プログラムというのは、2011年度にニンテンドー3DSの価格改定に伴って実施されたもので、価格改定前に3DSを所持していたユーザーに対して、バーチャルコンソールタイトル合計20本が無償提供されるというものです。

1万円という大幅な価格改定だった3DSに対して、今回のWii Uは50ドル(約5000円)。半分の下げ幅にとどまっているだけに、仕方がないことかもしれませんね。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  5. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  6. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

アクセスランキングをもっと見る

page top