人生にゲームをプラスするメディア

Wii U価格改定も、「アンバサダー・プログラムは無し」―米国任天堂が回答

任天堂 Wii U

Wii U プレミアムセット
  • Wii U プレミアムセット
  • 海外でWii Uが299ドルの新価格に、『風のタクト HD』の本体同梱版も登場
先日海外でのWii U本体の値下げが報じられてから、ユーザーの間でアンバサダー・プログラム実施への関心が高まっていますが、米国任天堂はその可能性を否定しています。

海外サイト「My Nintendo News」の記事によると、米国任天堂はアンバサダー・プログラムの有無について回答を求めるユーザーに対し、「アンバサダー・プログラムは2011年8月12日以前に3DSを購入したユーザーにのみ行われたもので、Wii Uに向けた同様のプログラムの計画はありません。」実施する予定はない意向を伝えたということです。

アンバサダー・プログラムというのは、2011年度にニンテンドー3DSの価格改定に伴って実施されたもので、価格改定前に3DSを所持していたユーザーに対して、バーチャルコンソールタイトル合計20本が無償提供されるというものです。

1万円という大幅な価格改定だった3DSに対して、今回のWii Uは50ドル(約5000円)。半分の下げ幅にとどまっているだけに、仕方がないことかもしれませんね。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  4. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  5. タッチ操作でダンジョンを探索する『セヴァード』3DS版が配信決定、詳細は後日発表

  6. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  7. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  8. カーくんとアルルをつけ狙うサタンと、異次元の旅人エコロが参戦決定 ─ 『ぷよぷよテトリス』謎めいた新キャラの画像も!?

  9. 【対談】『にょきにょき』コンパイル〇仁井谷正充の人生―成功と失敗から再起

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年記念アンケート結果発表!熱いコメントの数々をご紹介

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top