人生にゲームをプラスするメディア

「今こそWii Uの価値を高める時だ」―米国任天堂レジー氏、Wii U値下げで「攻め」の姿勢をアピール

任天堂 Wii U

レジー社長
  • レジー社長
  • 海外でWii Uが299ドルの新価格に、『風のタクト HD』の本体同梱版も登場
  • ニンテンドー3DSの新ファミリー“Nintendo 2DS”が海外向けに発表
  • 『ソニック ロストワールド』Wii U版パッケージ
日本時間の深夜、海外向けに電撃発表されたWii U本体の値下げについて、米国任天堂のレジー氏がコメントを残しています。

これは、海外サイト「IGN」がおこなったインタビュー記事によるものです。

レジー氏は今回Wii Uの値下げに踏み切った理由として、『ピクミン3』など今夏発売タイトルから『ゼルダの伝説 風のタクトHD』をはじめとする今秋へ向けてのファーストパーティ製ラインナップをあげ、定期的にソフトを供給できる立場に立てたと発言。

加えて、『ソニックロストワールド』、『Scribblenauts』などサードパーティ製コンテンツも同様に準備が整っているとし、こうしたファーストパーティのしっかりとしたリリースペースとサードパーティからの強力なコンテンツラインナップの力で、今こそがWii Uをさらに手頃で価値の高いハードへ押し上げる時だとコメントしています。

2DSの発表と合わせ、次世代機が出揃うホリデーシーズンへ向けて怒涛の攻勢をかける任天堂の動きに注目が集まります。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  2. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  9. 『スーパーマリオラン』にはルイージやヨッシーも登場!ゲーム紹介&ティザー映像が公開

  10. 『ポケモン サン・ムーン』作中デザインのTシャツが登場!「スカル団」ピンバッジなども

アクセスランキングをもっと見る