人生にゲームをプラスするメディア

視力障害のある少女がWii U GamePadでゲームの楽しさに触れる

任天堂 Wii U

『New スーパールイージU』パッケージ
  • 『New スーパールイージU』パッケージ
視力障害のある少女がWii Uソフト『New スーパールイージ U』で、ゲームをプレイする楽しさを経験しました。

TVゲームをプレイするのが大好きな子どもたちは多いですが、米国に住むジェニファーちゃんにとって、それを経験するのはとても難しいことでした。海外メディア「GamePolitics」が伝えるところによると、ジェニファーちゃんの視力は、分厚いメガネのレンズを通してさえ遠くの物を見ることは難しく、大好きなマペットショーもTVに鼻がくっつくほど近づかないと観ることはできません。

そんな彼女がある日「ゲームをプレイしたい」と訴えかけます。両親は、ジェニファーちゃんが家族と一緒にプレイできそうなゲームを探し、まず『New スーパーマリオブラザーズ U』を選びました。しかしそのゲームは彼女には少し難しく、すぐにゲームオーバーになってしまい挫折してしまったということです。
そこで、次にマルチプレイ時に不死身のキャラが選べる『New スーパールイージ U』にトライすることになりました。

『New スーパールイージ U』も『New スーパーマリオブラザーズ U』と同じくマルチプレイが可能で、1人のプレイヤーがGamePadのタッチスクリーンを利用し、他のプレイヤーを支援することができます。他の家族はWiiリモコンで、そしてジェニファーちゃんは自分の鼻を使って画面をタッチし、ようやく皆と一緒にゲームを楽しむ喜びを共有することができたということです。



動画では実際にジェニファーちゃんがGamePadのスクリーンをタッチし、プレイする様子が紹介されています。今後もジェニアーちゃんが楽しめるようなゲームがリリースされるといいですね。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

    米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  2. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  3. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

    【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  6. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  9. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  10. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

アクセスランキングをもっと見る