人生にゲームをプラスするメディア

おもちゃの世界でも大活躍 ─ 『ミッキーマウス キャッスル・オブ・イリュージョン』中盤のステージが公開

ソニー PS3

ステージ3「おもちゃの世界」
  • ステージ3「おもちゃの世界」
  • だれかの家の子供部をミッキーが突き進む
  • 狭くて広い、おもちゃの世界
  • 宝石の番人は、巨大なびっくり箱
  • ステージ「遺跡の世界」
  • 地底湖を泳ぐ場面も
  • ステージ「本の世界」
  • 『ミッキーマウス キャッスル・オブ・イリュージョン』9月4日より配信開始
セガは、PS3/Xbox 360ダウンロードソフト『ミッキーマウス キャッスル・オブ・イリュージョン』の最新情報を公開しました。

『ミッキーマウス キャッスル・オブ・イリュージョン』は、魔女ミゼラブルのおそろしい魔法からミニーマウスを救い出すため、不思議な城を探検するミッキーマウスの冒険を、美麗なグラフィックと滑らかな動きで楽しむアクションゲームです。

本作の元となったメガドライブ版『アイラブミッキーマウス ふしぎのお城大冒険』から、飛躍的な進歩を遂げ、見る者を幻想的な世界へと誘います。その美しい最新の描写技術で表現される敵やステージの数々は必見と言っても過言ではないでしょう。

そんな本作の、中盤とも言えるステージ3からステージ5までの情報が、このたび公開となりました。ステージ3「おもちゃの世界」は、だれかの家の子供部屋が冒険の舞台となります。次々と現れるおもちゃの兵隊を避けつつ、階段をのぼって最上階を目指しましょう。待ち受けている宝石の番人は、巨大なびっくり箱。元は宮廷道化師でしたが、今はよそ者を驚かすことが生きがいとなっており、ミッキーを翻弄します。

ステージ4は「遺跡の世界」となっており、地底遺跡の中をミッキーが進みます。地上だけが部隊ではなく、時には地底湖の中を泳いで進む場面もあり、変化に富んだステージとなります。ステージ5「本の世界」は、遺跡から一転し、巨大な書斎が広がる世界。「どの本もきっとホラーばかりだろう」と不気味さを露わにする字幕が、ステージの恐ろしさを端的に表現しています。

おもちゃの世界に地底遺跡、そして巨大な書斎と、多彩なステージが待ち受けていますが、描写の素晴らしさは全てに共通しており、見とれてしまうことも多々。不思議なほど美しい、この『ミッキーマウス キャッスル・オブ・イリュージョン』の配信は、もう間近です。PS3版には早期購入特典も用意されているので、どうかお忘れなく。

『ミッキーマウス キャッスル・オブ・イリュージョン』は9月4日より配信開始予定。価格は、1,500円(税込)です。

(C) SEGA.
(C) 1990, 2013 Disney.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

    『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」を実装、モグチョコカーニバルを開催

  2. 【PS4 DL販売ランキング】『KINGDOM HEARTS HD 2.8』首位、『ニューダンガンロンパV3』3位ランクイン(1/18)

    【PS4 DL販売ランキング】『KINGDOM HEARTS HD 2.8』首位、『ニューダンガンロンパV3』3位ランクイン(1/18)

  3. 【PS3 DL販売ランキング】『マイクラ』首位、アニメ2期放映記念セールで『テイルズ オブ ベルセリア』ランクイン(1/18)

    【PS3 DL販売ランキング】『マイクラ』首位、アニメ2期放映記念セールで『テイルズ オブ ベルセリア』ランクイン(1/18)

  4. 『ニューダンガンロンパV3』機能向上パッチが配信―PS Vita版のキャラボイスの音質が向上!

  5. 『BioShock』スタッフらの新作ホラー『Perception』海外PS4向けに発売決定

  6. 『スパロボV』新規戦闘シーンも飛び出す第2弾PV登場! スパロボ愛が溢れ出る博多大吉の新たなTVCMも

  7. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  10. 『仁王』48時間限定で「最終体験版」を配信! 製品版に先駆け“戦国死にゲー”を味わおう

アクセスランキングをもっと見る