人生にゲームをプラスするメディア

Wii U版の最新PVが公開『ソニック ロストワールド』 ─ Wii U版スペシャルコンテンツの存在も明らかに

任天堂 Wii U

思わず見とれてしまう最新PV
  • 思わず見とれてしまう最新PV
  • 最新ハードで音速体験を
  • 2つのモニターで2P対戦も可能
  • Wii U版スペシャルコンテンツ「ナイトメア」
  • 『ソニック ロストワールド』Wii U版パッケージ
  • 『ソニック ロストワールド』3DS版パッケージ
セガは、『ソニック ロストワールド』Wii U版の最新プロモーションムービーを、公式サイトにて公開しました。

史上最速の英雄「ソニック」を操り、爽快極まりない音速アクションを満喫できるシリーズの最新作となる『ソニック ロストワールド』。Wii U/3DSという最新ハードによる機能をフルに活かした本作は、これまで以上の興奮をユーザーにもたらし、作り込まれた美麗なステージを駆け抜ける音速体験を与えてくれます。

そんな『ソニック ロストワールド』の魅力がたっぷりと詰まった最新プロモーションムービーが、このたび公式サイトに公開されました。この映像は、先日行われた「gamescom 2013」にて公表されたトレーラーの日本語版となり、当然のことながら映像に盛り込まれた説明文は全て日本語となっています。

ですが、ただ日本語に訳しただけではなく、「gamescom 2013」トレーラーにはなかった、Wii U版スペシャルコンテンツとなる「ナイトメア」の映像が、追加で収録されています。このコンテンツに関する情報および映像は、このPVで初登場となるので、よければチェックしてみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=QqWToy_FBhE

「ナイトメア」の内容に関する詳細は語られていませんが、その冠にふさわしい数々のキャラクターが登場し、見る者の好奇心を大いにくすぐってくれます。なおこのコンテンツは、ソフト発売の同日となる10月24日から、Wii Uのニンテンドーeショップにて、無料で配信されます。本作を手に入れた後、忘れずにダウンロードしましょう。

まだまだ謎が秘められている予感の『ソニック ロストワールド』。次はどんな情報で、ユーザーを驚かせてくれるのでしょうか。新たな続報が待たれます。

Wii U版『ソニック ロストワールド』は、2013年10月24日発売予定。価格はパッケージ版が7,329円(税込)、ダウンロード版が6,500円(税込)です。
ニンテンドー3DS版『ソニック ロストワールド』は、2013年10月24日発売予定。価格はパッケージ版が5,229円(税込)、ダウンロード版が4,700円(税込)です。

(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  3. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  4. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  7. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  8. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  9. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  10. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

アクセスランキングをもっと見る