人生にゲームをプラスするメディア

Wii U版の最新PVが公開『ソニック ロストワールド』 ─ Wii U版スペシャルコンテンツの存在も明らかに

任天堂 Wii U

思わず見とれてしまう最新PV
  • 思わず見とれてしまう最新PV
  • 最新ハードで音速体験を
  • 2つのモニターで2P対戦も可能
  • Wii U版スペシャルコンテンツ「ナイトメア」
  • 『ソニック ロストワールド』Wii U版パッケージ
  • 『ソニック ロストワールド』3DS版パッケージ
セガは、『ソニック ロストワールド』Wii U版の最新プロモーションムービーを、公式サイトにて公開しました。

史上最速の英雄「ソニック」を操り、爽快極まりない音速アクションを満喫できるシリーズの最新作となる『ソニック ロストワールド』。Wii U/3DSという最新ハードによる機能をフルに活かした本作は、これまで以上の興奮をユーザーにもたらし、作り込まれた美麗なステージを駆け抜ける音速体験を与えてくれます。

そんな『ソニック ロストワールド』の魅力がたっぷりと詰まった最新プロモーションムービーが、このたび公式サイトに公開されました。この映像は、先日行われた「gamescom 2013」にて公表されたトレーラーの日本語版となり、当然のことながら映像に盛り込まれた説明文は全て日本語となっています。

ですが、ただ日本語に訳しただけではなく、「gamescom 2013」トレーラーにはなかった、Wii U版スペシャルコンテンツとなる「ナイトメア」の映像が、追加で収録されています。このコンテンツに関する情報および映像は、このPVで初登場となるので、よければチェックしてみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=QqWToy_FBhE

「ナイトメア」の内容に関する詳細は語られていませんが、その冠にふさわしい数々のキャラクターが登場し、見る者の好奇心を大いにくすぐってくれます。なおこのコンテンツは、ソフト発売の同日となる10月24日から、Wii Uのニンテンドーeショップにて、無料で配信されます。本作を手に入れた後、忘れずにダウンロードしましょう。

まだまだ謎が秘められている予感の『ソニック ロストワールド』。次はどんな情報で、ユーザーを驚かせてくれるのでしょうか。新たな続報が待たれます。

Wii U版『ソニック ロストワールド』は、2013年10月24日発売予定。価格はパッケージ版が7,329円(税込)、ダウンロード版が6,500円(税込)です。
ニンテンドー3DS版『ソニック ロストワールド』は、2013年10月24日発売予定。価格はパッケージ版が5,229円(税込)、ダウンロード版が4,700円(税込)です。

(C)SEGA
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

    警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  8. 今週発売の新作ゲーム『討鬼伝2』『アイドルマスター プラチナスターズ』『パズドラクロス 神の章/龍の章』他

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top