最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
元レア社のクリエイターが設立したGory Detail、任天堂公認3DSディベロッパーに

元レア社のクリエイターが設立したGory Detail、任天堂公認3DSディベロッパーに

2013年8月23日(金) 11時00分
  • 『The Unlikely Legend of Rusty Pup』の画像
    『The Unlikely Legend of Rusty Pup』

海外のディベロッパーGory Detailは、任天堂のオフィシャル3DSディベロッパーに承認されたことを公式ツイッター上で明らかにしました。

Gory Detailは、レア社在籍時代に『Conker 's Bad Fur Day』などのタイトルでプロジェクトリーターを務めたChris Seavor氏が設立したインディーズディベロッパーです。
今年5月にはWii U開発キット3台の導入計画を明らかにし、新作タイトル『The Unlikely Legend of Rusty Pup』を2014年にWii Uへリリース予定であると発表していましたが、先日自身の公式ツイッター上で、新たに3DS公認ディベロッパーになった旨を報告しています。



残念ながら、3DS向けタイトルの構想などその他の詳細は一切明らかになっていません。『The Unlikely Legend of Rusty Pup』も開発が進められているということですが、Seavor氏が3DS機でどのようなゲームを開発予定であるのか、続報が楽しみです。

(Article written by Ami)

任天堂アクセスランキング