人生にゲームをプラスするメディア

『龍が如く 維新!』公式サイトにてストーリー、ロケーション、キャラクターを公開 ― スクリーンショットも多数

その他 全般

公式サイトより
  • 公式サイトより
  • 『龍が如く 維新!』タイトルロゴ
セガは、『龍が如く 維新!』の公式サイトをオープンさせ、「序」「世」「人」を公開しました。

『龍が如く 維新!』は、人気シリーズ『龍が如く』の主人公である桐生一馬が、坂本龍馬として活躍するスピンオフ作品です。なお、本シリーズでは過去にも『龍が如く 見参!』が発売されており、本作はスピンオフの第2弾となります。

■序「龍馬、土佐に帰る」
こちらのページではストーリーが公開されています。

■世「南の大藩と日本の中枢。2つの舞台を巡り龍馬の物語は動き始める。」
以下の2つのロケーションの説明とスクリーンショットが公開されています。

・土佐
龍馬が生まれ育ち、「身分」という呪縛に捕らわれた因縁の地

・京
激動する時代の中心地にして、稀代の大人物が集結する最重要都市

■人「土佐の龍と謎の狼」
以下のキャラクターの説明とスクリーンショットが公開されています。

・坂本龍馬
成すすべき事を求めあがく土佐の“龍”

・斉藤一
すべてが謎に包まれた壬生の“狼”


『龍が如く 維新!』はプラットフォーム、発売日、価格いずれも未定です。

(C)SEGA
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

    【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  2. 名前の書かれた“ゲームカセット”を持ち主の元へ…思い出を届けるwebサイト「名前入りカセット博物館」とは

    名前の書かれた“ゲームカセット”を持ち主の元へ…思い出を届けるwebサイト「名前入りカセット博物館」とは

  3. 【昨日のまとめ】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選、スマホ向け『ディシディア FF オペラオムニア』2016年配信、名前の書かれたゲームカセットを持ち主に返すサイト…など(8/27)

    【昨日のまとめ】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選、スマホ向け『ディシディア FF オペラオムニア』2016年配信、名前の書かれたゲームカセットを持ち主に返すサイト…など(8/27)

  4. 映画「ライト/オフ」とコラボしたリアルホラーゲーム『ZAW』が川崎競馬場で開催!4,800平米の巨大お化け屋敷

  5. リオ五輪閉会式「安倍マリオ」は海外ゲーマーからも大好評…「総理がマリオになるとかマジでヤバい」

  6. AC向け『シアトリズム FF オールスターカーニバル』9月27日に稼働開始! 告知トレーラーで魅力をチェック

  7. KOGが新たなゲームTシャツをお披露目! 初デザインの『スターフォックス』、100型目を飾る『スーパーマリオブラザーズ』など

  8. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』関連の交通死亡事故2件目が発生と報道、金融庁が『ポケモンGO』ポケコインを調査、『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー…など(8/26)

  9. ニッポンのゲームだからできた。歴史に残る「安倍マリオ」【オールゲームニッポン】

  10. 『ポケモンGO』関連の交通死亡事故2件目が発生と報道、直接の原因はスマホ充電

アクセスランキングをもっと見る

page top