人生にゲームをプラスするメディア

艦船擬人化シミュレーションゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のユーザー数が50万人を突破、アクティブユーザーは31万規模に

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

艦船擬人化シミュレーションゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のユーザー数が50万人を突破、アクティブユーザーは31万規模に
  • 艦船擬人化シミュレーションゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のユーザー数が50万人を突破、アクティブユーザーは31万規模に
  • 艦船擬人化シミュレーションゲーム『艦隊これくしょん -艦これ-』のユーザー数が50万人を突破、アクティブユーザーは31万規模に
『艦隊これくしょん -艦これ-』の開発/運営チームが、公式Twitterアカウントにて参加登録者数が50万人を突破したと発表した。また接続率も高く、昨日のデイリーアクティブユーザー数(DAU)も31万人規模だという。

『艦隊これくしょん -艦これ-』は、駆逐艦や軽巡洋艦、重巡洋艦など旧日本海軍の艦船を美少女に擬人化した育成シミュレーションゲーム。ユーザーは艦隊の提督となり、擬人化された艦船「艦娘(かんむす)」を集めて自分好みの艦隊を編成し、それぞれを育成・強化して他の艦隊と闘い無敵艦隊を目指す。


同タイトルは今年4月にサービスを開始して以来ほぼ口コミのみでユーザー数を増やし、現在ではユーザー数の増加にサーバー増強が追いつかず毎日の新規登録を自動抽選で制限しているほど。また書籍や関連グッズの発売も決定しクロスメディア展開も始まっている。

(C)2013 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
《籠谷千穂》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  2. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  3. Steam版『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』12月15日配信、限定版・特典・セール情報も

    Steam版『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-』12月15日配信、限定版・特典・セール情報も

  4. 【レポート】グラドル・忍野さらとガチバトル!『攻殻機動隊 S.A.C. Online』メディアキャラバン

  5. 『ファイナルファンタジーXIV』にて最大96時間の無料ログインキャンペーンを実施

  6. 『しんけん!!』と『刀剣乱舞』の関係をDMMに訊いた…「闇堕ち」などの設定にも注目

  7. PC版『メルブラAACC』4月20日配信!ネットワーク対戦に対応し、価格は2,480円

  8. DMMでサービス開始の『カオスサーガ』わずか26時間30分でサービス終了

  9. PC版『World of Tanks』で「ガルパン劇場版」スキン配信開始、「Pz.Kpfw.II」「T-34」など

  10. 『艦これ』で結婚機能が実装!そのやり方と効果とは ― さらに複数の艦娘と結婚する方法も

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top