人生にゲームをプラスするメディア

お手軽×高機能お絵かきソフト『Colors! 3D』本日8月21日より配信開始 ─ 50万点以上の作品の閲覧も可能

任天堂 3DS

手軽ながらも高機能な『Colors! 3D』
  • 手軽ながらも高機能な『Colors! 3D』
  • 使いこなせば、このような絵を描くことも可能に
  • 立体視にも対応した5層のレイヤーが用意されています
  • かゆいところに手が届く操作性
  • お手軽×高機能お絵かきソフト『Colors! 3D』本日8月21日より配信開始 ─ 50万点以上の作品の閲覧も可能
  • お手軽×高機能お絵かきソフト『Colors! 3D』本日8月21日より配信開始 ─ 50万点以上の作品の閲覧も可能
  • お手軽×高機能お絵かきソフト『Colors! 3D』本日8月21日より配信開始 ─ 50万点以上の作品の閲覧も可能
  • お手軽×高機能お絵かきソフト『Colors! 3D』本日8月21日より配信開始 ─ 50万点以上の作品の閲覧も可能
アークシステムワークスは、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『Colors! 3D』を、本日8月21日から配信を開始しました。

『Colors! 3D』は、3DSでいつでもどこでもお絵かきを楽しめる高機能デジタルスケッチブックをベースとし、そこにソーシャルコミュニティ機能を搭載させたソフトとなります。専門家向けのペンタブレット機器に使われている最新技術をひとつにして、シンプルな操作感を保ちながらも、本格的な表現を可能としました。

本作には多彩な特徴が備わっていますが、中でも特に目を引くのは、メインであるデジタルスケッチブック機能。立体視にも対応した5層のレイヤー、スポイト、不透明度、ズームイン・アウト、反転、描画履歴再生機能などはもちろん、カメラやSDカード保存対応など、お絵かきに役に立つあらゆる便利な機能が盛りだくさんに揃っています。

またローカル通信を使って、2人で一緒に同じキャンバスに絵を描くこともできます。子供同士のお絵かきから、合作による作品づくりなど、幅広く「絵の世界」を楽しむことができます。

しかも、インターネットに接続し「Colors!ギャラリー」へアクセスすると、自分の作品を投稿したり、他人の作品をダウンロードできたり、感想コメントを書き込んだりすることが可能となります。ソフト内から直接サイトに接続できるので、気軽に楽しく、世界中の友達とお絵かきでの交流を満喫できます。本作は海外で先行配信されているので、先人達の素晴らしい作品を今すぐ観覧することもでき、絵を描くだけでなく、見る楽しさも充分に味わえます。

お手軽かつ高機能のお絵かきソフトである本作の魅力は、言葉だけで語り尽くすのは難しいと思うので、このたび公開された動画も併せてチェックすることをお勧めします。1分30秒を超える動画の中には、様々な機能を使いこなす様子が、シンプルながらも実際の描画として紹介されているので、直感的で分かりやすい映像となっています。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=hMAszbAviz4

あなたの頭の中にあるその風景やキャラクターを、『Colors! 3D』をフル活用し、現実へとダウンロードしてみてはいかがでしょうか。その一枚は、世界へと羽ばたく可能性を秘めています。

『Colors! 3D』は好評配信中で、価格は700円(税込)となります。


(C) 2013 Collecting Smiles
Published in Japan by ARC SYSTEM WORKS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  4. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  5. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  6. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top