人生にゲームをプラスするメディア

任天堂岩田氏、任天堂タイトルのマルチプラットフォーム化について言及

任天堂 その他

岩田聡社長
  • 岩田聡社長
  • 任天堂岩田氏、任天堂タイトルのマルチプラットフォーム化について言及
任天堂の岩田聡氏は海外サイトのインタビューにおいて、任天堂タイトルを他のプラットフォームで提供することは短期的な利益にしかならないとするコメントを残しています。

これは海外サイト「CVG」がおこなったインタビュー記事によるものです。たびたび浮上する任天堂主要シリーズ作品を他のプラットフォームへ提供するという戦略案について、岩田氏は、もし自分が任天堂という会社を気に留めていなければ採用する戦略だが、自らの仕事は短期的な利益を得ることではなく、任天堂の長期的な成長を確保することだと結論づけています。そして、こうした任天堂の貴重な資産を提供することは考えられないと明言しました。

加えて、任天堂はとてもユニークな会社であるとも述べています。その理由として氏は、ソフトウェアとハードウェアのどちらも同じ社内で開発している点などを挙げ、このような条件が、任天堂が他の会社にはできないものを作りあげることを可能にしていると付け加えました。


特にモバイル端末など、たびたび話題にのぼる任天堂タイトルのマルチプラットフォーム化案ですが、やはり岩田氏の思い描くビジョンとは異なる道筋であるようです。任天堂タイトルは任天堂ハードでこそ真価を発揮する―このポリシーを土台として、これからもさらによりよいタイトルが生み出されていくことに期待をもちたいところです。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  7. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

  9. 3DS『マイティ スイッチ フォース! 2』10月5日配信決定、パトリシア・ワゴンが再び出動!

  10. 【インタビュー】『めがみめぐり』ツクモを“方言少女”にできる!? 魅力や基本無料のワケをプロデューサーに訊いた

アクセスランキングをもっと見る

page top