人生にゲームをプラスするメディア

この動画を見る「覚悟はいいか?」『ジョジョの奇妙な冒険 ASB』 ─ 最新PVに新キャラの戦闘シーン収録

ソニー PS3

川尻浩作、PVに初登場
  • 川尻浩作、PVに初登場
  • こちらもPV初登場となるファニー・ヴァレンタイン
  • 「ジョジョの歴史は、ここから始まりました
  • 知略vs究極
  • 原作の名シーンをゲームシステムの中で再現
  • 黄金の風が吹き荒れるその瞬間
  • ギャラリーモードでじっくり鑑賞可能
  • ジョジョ事典もある安心設計
バンダイナムコゲームスは、PlayStation3ソフト『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』の最新PVを公開しました。

人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」に登場する様々なキャラクターが、舞台や時代を超えて一堂に結集し、夢のバトルを繰り広げる『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』。30名を超えるスタンド使いや波紋使い、吸血鬼に究極生物と、その顔ぶれも多彩を極めており、ファンからは嬉しい悲鳴が上がりました。

もちろん多くの格闘ゲームファンも、本作を注目しています。これまで公開された数々のPVは特徴的なゲーム性を如実に語り、大きな反響を呼びました。そんなPVも、今回で第6弾を数えます。

PVには、第一部で決して外せない因縁の対決となるジョナサン・ジョースターとディオ・ブランドーの激しい技の応酬や、知略と奇策が戦力差すら覆すジョナサン・ジョースターと、最強生物カーズとの第二部決戦など、手に汗握る対決がそれぞれの物語ごとに構成されており、非常に見応えのあるものとなっています。

また、新たに本作への参戦が発表された「ファニー・ヴァレンタイン」大統領と「川尻浩作」のゲームプレイ映像は、このPVが初となります。どちらも、物語を左右する重要極まりない役どころであり、強力無比な能力を持ち合わせているので、その技の数々だけでも必見と言えます。

約5分の動画の中には、連戦に次ぐ連戦が詰め込まれており、息をつく暇もありません。目の離せないジョジョバトルを一気に見る「覚悟」を持って、どうかご覧ください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=DyjNooufho8

現在、予選が終了し、いよいよ決勝トーナメントが開催されようとしている「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトルリーグ」で、ヴァレンタイン大統領及び川尻浩作の姿を見ることは叶いません。CPU同士の対戦というレギュレーションで進む本大会の特性と、キャラ性能がうまく噛み合わず、残念ながら敗退となりました。しかしユーザーの手にかかれば、凶悪な攻撃が「いともたやすく行われる」ことでしょう。この2人の活躍に関しては、発売日をお待ち下さい。

最新PVが公開され、ファン期待のキャラの登場も決定した『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』。少しずつ近づく発売日を心待ちにしながら、新たな情報の公開を楽しみにしましょう。

『ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル』は2013年8月29日発売予定。価格は通常版が7,980円(税込)、「黄金体験BOX」が16,980円(税込)です。

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社
(C)2013 NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

    『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

  3. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  4. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  5. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  6. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  7. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  8. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  9. 『GOD WARS』早期予約特典の追加シナリオ詳細が公開、ウラシマとモモタロウ一行の戦いなどが描かれる内容に

  10. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

アクセスランキングをもっと見る