人生にゲームをプラスするメディア

『実況パワフルプロ野球2013』発売日決定 ― 「サクセス」は無料DLCで追加シナリオを9本用意

ソニー PS3

『パワプロ2013』の「サクセス」はずばり「高校野球編」
  • 『パワプロ2013』の「サクセス」はずばり「高校野球編」
  • ソフトに収録されているのは「私立パワフル学園編」
  • 「サクセス」らしいストーリーが展開
  • 「パワフル学園」に迫る危機とは
  • 目指せ、甲子園優勝
  • 「サクセス」のコマンド
  • 練習で能力が変化
  • 初登場「イベントデッキシステム」
KONAMIは、PS3/PS Vita/PSPソフト『実況パワフルプロ野球2013』の最新情報を公開しました。

『実況パワフルプロ野球2013』は、人気野球ゲーム『実況パワフルプロ野球』シリーズの最新作です。選手の投球やバッティングのモーションほか、選手らの応援パフォーマンスも最新のものを再現。シリーズおなじみの「マイライフ」や「サクセス」モードのほか、「対戦」モードには新たに選手に指示を与えてチームを勝利に導く「監督試合」が追加されています。

本作の発売日が2013年10月24日(木)に決定しました。価格は、PS3版が3,980円(税込)、PS Vita版が3,980円(税込)、PSP版が2,980円(税込)と、従来のシリーズよりもお得な価格設定となっています。

また、気になる「サクセス」モードの情報が初公開となりました。本作の「サクセス」の舞台はずばり「高校野球編」。PS3版とPS Vita版では、シリーズ初の試みとして、デフォルトで収録されている「私立パワフル学園編」に加えて、育成バリエーションの異なる9本の「サクセス」のシナリオをダウンロードコンテンツとして無料配信。合計10本のシナリオをプレイすることができます。

新たにサクセス搭載される「イベントデッキシステム」では、「イベントデッキ」をキャラクターにセットすることで、そのキャラクターがサクセスのシナリオに登場するようになります。セットするキャラクターの組み合わせを変えることで、同じシナリオでも展開や選択肢が変化。育成の結果にも影響を及ぼすことがあるようです。

さらに、本日より「パワプロ2013予約キャンペーン」が開始。予約数が1万増えるごとに、もらえる特典が豪華になっていきます。公式サイトでは、特典の内容や予約数の集計状況のほか、KONAMI STYLEや各ゲームソフト販売店での予約特典の情報も公開されているので、ぜひチェックしてみてください。

新しい試みがたくさん詰まっている本作。この秋はお得な価格でたっぷりと『パワプロ』をプレイしてみてはいかがでしょうか。

『実況パワフルプロ野球2013』は、2013年10月24日発売予定。価格はPS3版が3,980円(税込)、PS Vita版が3,980円(税込)、PSP版が2,980円(税込)です。

日本野球機構承認 NPB BIS プロ野球公式記録使用 プロ野球フランチャイズ球場公認
ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2012年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。
(C)Konami Digital Entertainment
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

    『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

  2. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

    『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

  3. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

    『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  4. 『AKIBA'S BEAT』主要キャラの声優陣が明らかに! 増田俊樹や上坂すみれなどが参加

  5. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. 『うたわれるもの 二人の白皇』店舗特典イラスト公開、タペストリーやクリアファイルなど

  8. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  9. 「ホラー×VRは怖すぎて遊びたくない」バイオハザードチームが贈るMorpheusデモ『KITCHEN』を体験

  10. 『テイルズ オブ ベルセリア』DLCの先行予約開始、水着衣装や「アイテム所持数拡張」など

アクセスランキングをもっと見る

page top