人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを

任天堂 Wii U

【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
任天堂は、Wii U向けダウンロード専用ソフト『絵心教室 スケッチ』を8月8日から配信開始しました。

本作はWii U向けに開発中の『絵心教室(仮称)』の一部の機能を切り出して販売されるもので、Wii U GamePadをキャンバスに「鉛筆」「色鉛筆」「パステル」などの画材を使って絵を描くことのできるソフトです。描いた絵はMiiverseに投稿して世界中のユーザーに公開することができます。

Miiverseのコミュニティには簡易的な手書き機能しかありませんが、世界中のユーザーが力作を多数寄せています。『絵心教室 スケッチ』の登場によって、より本格的な絵を描く環境が整うことになり、どのような作品が投稿されていくか楽しみです。任天堂では専用のMiiverseコミュニティも立ち上げていて、いずれ力作を大勢に紹介する機会も設けたいとしています。

フルバージョンの『絵心教室(仮称)』は、本格的な絵画を学べる機能も含んだ形で登場予定(発売日等は未定)。岩田氏によれば「もう少しお時間をちょうだいすることになる」ということで、それまでは『絵心教室 スケッチ』が代役を務めてくれそうです。

『絵心教室 スケッチ』は既に配信中で、価格は400円。Wii UのeShopよりダウンロード購入できます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  7. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  10. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top