人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを

任天堂 Wii U

【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
任天堂は、Wii U向けダウンロード専用ソフト『絵心教室 スケッチ』を8月8日から配信開始しました。

本作はWii U向けに開発中の『絵心教室(仮称)』の一部の機能を切り出して販売されるもので、Wii U GamePadをキャンバスに「鉛筆」「色鉛筆」「パステル」などの画材を使って絵を描くことのできるソフトです。描いた絵はMiiverseに投稿して世界中のユーザーに公開することができます。

Miiverseのコミュニティには簡易的な手書き機能しかありませんが、世界中のユーザーが力作を多数寄せています。『絵心教室 スケッチ』の登場によって、より本格的な絵を描く環境が整うことになり、どのような作品が投稿されていくか楽しみです。任天堂では専用のMiiverseコミュニティも立ち上げていて、いずれ力作を大勢に紹介する機会も設けたいとしています。

フルバージョンの『絵心教室(仮称)』は、本格的な絵画を学べる機能も含んだ形で登場予定(発売日等は未定)。岩田氏によれば「もう少しお時間をちょうだいすることになる」ということで、それまでは『絵心教室 スケッチ』が代役を務めてくれそうです。

『絵心教室 スケッチ』は既に配信中で、価格は400円。Wii UのeShopよりダウンロード購入できます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top