人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを

任天堂 Wii U

【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
  • 【Nintendo Direct】Wii U『絵心教室 スケッチ』が本日から配信開始、ちょっと本格的なお絵かきを
任天堂は、Wii U向けダウンロード専用ソフト『絵心教室 スケッチ』を8月8日から配信開始しました。

本作はWii U向けに開発中の『絵心教室(仮称)』の一部の機能を切り出して販売されるもので、Wii U GamePadをキャンバスに「鉛筆」「色鉛筆」「パステル」などの画材を使って絵を描くことのできるソフトです。描いた絵はMiiverseに投稿して世界中のユーザーに公開することができます。

Miiverseのコミュニティには簡易的な手書き機能しかありませんが、世界中のユーザーが力作を多数寄せています。『絵心教室 スケッチ』の登場によって、より本格的な絵を描く環境が整うことになり、どのような作品が投稿されていくか楽しみです。任天堂では専用のMiiverseコミュニティも立ち上げていて、いずれ力作を大勢に紹介する機会も設けたいとしています。

フルバージョンの『絵心教室(仮称)』は、本格的な絵画を学べる機能も含んだ形で登場予定(発売日等は未定)。岩田氏によれば「もう少しお時間をちょうだいすることになる」ということで、それまでは『絵心教室 スケッチ』が代役を務めてくれそうです。

『絵心教室 スケッチ』は既に配信中で、価格は400円。Wii UのeShopよりダウンロード購入できます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」1月18日号公開―『テイルズ オブ』シリーズのセールが開始!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」1月18日号公開―『テイルズ オブ』シリーズのセールが開始!

  3. 「ニンテンドースイッチ」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

    「ニンテンドースイッチ」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

  4. 3DS『プロ野球 ファミスタ クライマックス』4月20日発売! 球団マスコットも選手として登場

  5. 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信

  6. 3DS『マリオスポーツ スーパースターズ』発売日が3月30日に決定

  7. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

  8. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ニンテンドースイッチソフトを一挙紹介! 『スプラトゥーン2』の新要素などに迫る

  9. 「ポケモン」もちふわクッションに「ピカチュウ(すやすや)」「イーブイ」が登場!3月中旬発売

  10. 『星のカービィ』「カービィ」「メタナイト」の新たなぬいぐるみが4月中旬発売、三英貿易より

アクセスランキングをもっと見る