人生にゲームをプラスするメディア

任天堂がこれまで販売したハードは約6億5千万台! ファミコンから最新機種まで

任天堂 Wii U

任天堂がこれまで販売したハードは約6億5千万台! ファミコンから最新機種まで
  • 任天堂がこれまで販売したハードは約6億5千万台! ファミコンから最新機種まで
  • レッド×ブラック
任天堂がこれまで販売したハードの台数を発表し、合計で約6億5千万台を販売してきたことが明らかになりました。

これは同社が作成した「Annual Report 2013」に記載されているデータで、据置はファミコンからWii Uまで、ハンドヘルド機はゲームボーイから3DSまでを集計。 内訳は、据置ハードが2億6897万台、そしてそのソフトが21億9500万本。 ハンドヘルド機は3億8515万台で、ソフトは19億725万本だと発表されています。

これらは全てファミコン誕生からこれまでの30年間に販売された台数で、ゲームウオッチなどは含まれていません。

また、最新世代のハードのみでみると、Wii Uが361万台、そして3DSは3248万台を販売しています。

(C)Nintendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  4. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  5. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  6. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  7. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  10. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top