人生にゲームをプラスするメディア

「ソニーと任天堂はインディーの可能性を認めている」―『Cloudberry Kingdom』のディベロッパー、支援体制を賞賛

その他 全般

『Cloudberry Kingdom』
  • 『Cloudberry Kingdom』
  • 『Cloudberry Kingdom』
海外のWii UやPS3などでダウンロード配信されている、激ムズ2Dジャンプアクションゲーム『Cloudberry Kingdom』を手掛けたJordan Fisher氏が、任天堂の支援体制を賞賛するコメントを残しています。

先日海外サイトが行ったディベロッパーインタビューの中で、『Cloudberry Kingdom』の開発からリリースにかけての任天堂のサポート体制について問われたFisher氏は、「任天堂は非常に頼りになる」と発言。ゲームを愛し、賛同し、技術的な面やビジネス面においても必要とするポイントに手を差し伸べてくれていたということを明かしています。

また、その後ソニーもこれと同様だったことを述べ、任天堂とソニーの両社はインディーズ分野を後押しし、我々がプラットフォームにもたらす可能性を認めているという希望を感じさせる言葉を残したということです。

様々なプラットフォームを舞台に活躍をみせるインディーズディベロッパーたちは、もはやなくてはならない存在です。こうした潤滑な支援体制が、更なる盛り上がりへ繋がっていくのかもしれません。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

    PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  4. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  7. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  8. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

  9. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  10. アニメ「グラブル」2017年4月放送開始!ザンクティンゼル編を1月に先行放送

アクセスランキングをもっと見る