人生にゲームをプラスするメディア

ランダムダンジョンの2Dハクスラ『Crypt Run』のディベロッパーが任天堂公認へ、Wii U版の可能性も浮上

任天堂 Wii U

ランダムダンジョンの2Dハクスラ『Crypt Run』のディベロッパーが任天堂公認へ、Wii U版の可能性も浮上
  • ランダムダンジョンの2Dハクスラ『Crypt Run』のディベロッパーが任天堂公認へ、Wii U版の可能性も浮上
  • ランダムダンジョンの2Dハクスラ『Crypt Run』のディベロッパーが任天堂公認へ、Wii U版の可能性も浮上
  • 『Crypt Run』ブラウザデモの様子
  • 死は始まりにすぎない
先日Kickstarterのクラウドファンディングで見事目標額を達成したアクションアドベンチャー『Crypt Run』にWii U版の可能性が浮上してきました。

公式Kickstarterページによると、任天堂は本作の開発を手掛けるディベロッパーLost Decade Gamesをオフィシャルディベロッパーとして認め、Wii Uでのリリースを目指したストレッチゴールが新たに追加されたことを記載しています。

『Crypt Run』は、PC向けに開発されているアーケードスタイルの中世ファンタジー風ハック&スラッシュゲームです。ダンジョンの構成はプレイ毎にかわり、モンスターなどにやられて死んでしまった場合はゲームオーバーにならずに冥界へと飛ばされ、そこでまた新たな冒険が始まります。これらは本作のゲームプレイを極めて深いものにする、特徴的なシステムになっているということです。



設定されたWii U版ストレッチゴール額は20,000ドル。Wii U展開は非常に真剣に取り組んでいるようで、もしこの目標額が達成できなかったとしても、また別の方法をなんとか模索していきたいと伝えています。なお、現在は本作の早期デモ版も提供中です。こちら(http://cryptrun.lostdecadegames.com/)からブラウザで気軽に体験プレイができます。チュートリアル付きで操作方法も非常に簡単ですので、遊んでみてくださいね。

Lost Decade Games, LLC (C) 2013
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  6. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  7. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  8. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  9. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top