人生にゲームをプラスするメディア

ランダムダンジョンの2Dハクスラ『Crypt Run』のディベロッパーが任天堂公認へ、Wii U版の可能性も浮上

任天堂 Wii U

ランダムダンジョンの2Dハクスラ『Crypt Run』のディベロッパーが任天堂公認へ、Wii U版の可能性も浮上
  • ランダムダンジョンの2Dハクスラ『Crypt Run』のディベロッパーが任天堂公認へ、Wii U版の可能性も浮上
  • ランダムダンジョンの2Dハクスラ『Crypt Run』のディベロッパーが任天堂公認へ、Wii U版の可能性も浮上
  • 『Crypt Run』ブラウザデモの様子
  • 死は始まりにすぎない
先日Kickstarterのクラウドファンディングで見事目標額を達成したアクションアドベンチャー『Crypt Run』にWii U版の可能性が浮上してきました。

公式Kickstarterページによると、任天堂は本作の開発を手掛けるディベロッパーLost Decade Gamesをオフィシャルディベロッパーとして認め、Wii Uでのリリースを目指したストレッチゴールが新たに追加されたことを記載しています。

『Crypt Run』は、PC向けに開発されているアーケードスタイルの中世ファンタジー風ハック&スラッシュゲームです。ダンジョンの構成はプレイ毎にかわり、モンスターなどにやられて死んでしまった場合はゲームオーバーにならずに冥界へと飛ばされ、そこでまた新たな冒険が始まります。これらは本作のゲームプレイを極めて深いものにする、特徴的なシステムになっているということです。



設定されたWii U版ストレッチゴール額は20,000ドル。Wii U展開は非常に真剣に取り組んでいるようで、もしこの目標額が達成できなかったとしても、また別の方法をなんとか模索していきたいと伝えています。なお、現在は本作の早期デモ版も提供中です。こちら(http://cryptrun.lostdecadegames.com/)からブラウザで気軽に体験プレイができます。チュートリアル付きで操作方法も非常に簡単ですので、遊んでみてくださいね。

Lost Decade Games, LLC (C) 2013
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  2. 今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

    今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  4. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  5. スイッチ版『VOEZ』にはオリジナル楽曲を含む全116曲が収録、独占楽曲追加の無料アプデも実施予定

  6. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  7. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【特集】『ポケモン』20年の進化を“今と昔”でチェック!(後編)ピカチュウはこんなにかわいくなりラプラスは増えすぎた!?

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る