人生にゲームをプラスするメディア

インデックス、スポンサー候補を数社に絞込み・・・セガの名前も浮上

ゲームビジネス その他

インデックスは5日、スポンサー選定に関する一次入札を経て、候補として数社を選定したと発表しました。同社は6月27日に民事再生法の適用を申請し、手続開始の決定を受けました。同社ではスポンサー企業を早急に決定し、事業譲渡を行う方針です。

スポンサー候補は明らかにされていませんが、ブルームバーグは2日付で、セガサミーホールディングスを含む約20社が関心を示していると伝えていました。また同紙は早ければ月内にも譲渡先を決定する方針だとのこと。

譲渡が行われる中核資産は『新・女神転生』『ペルソナ』『世界樹の迷宮』などを保有するゲームブランド「アトラス」と見られ、ブルームバーグによれば一次入札では約200億円を提示した企業もあったようです。

またインデックスは東京スター銀行との間で、10億円の融資枠を締結したと発表。資金繰りは想定の範囲内としていますが、民事再生手続をより円滑にするための措置と説明しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 「TGSフォーラム2013」&「アジア・ゲーム・ビジネス・サミット2013」 開催概要決定

    「TGSフォーラム2013」&「アジア・ゲーム・ビジネス・サミット2013」 開催概要決定

  4. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  5. 不思議な感触!スライムの新商品が登場―メガハウス

  6. 女性向けゲームブランド「QuinRose」のアートムーヴが事実上倒産 ― 『ハートの国のアリス』シリーズなど

  7. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  8. 「CoFesta2008」小島秀夫氏と辻本良三氏が対談、展示では「時雨殿」も登場

  9. 【レポート】インドネシアのデベロッパーが手がけるVRホラー『DreadEye』をプレイ

  10. VRコントローラー「Oculus Touch」をどう使う? 違和感ない操作をOculusのエンジニアがアドバイス

アクセスランキングをもっと見る

page top