人生にゲームをプラスするメディア

新たに8人のヒロイン参戦決定!『超ヒロイン戦記』 ─ 今回もオリジナル版の声優陣を起用

ソニー PS3

『超ヒロイン戦記』公式サイトショット
  • 『超ヒロイン戦記』公式サイトショット
  • 『超ヒロイン戦記』ロゴ
バンダイナムコゲームスは、PS3/PS Vitaソフト『超ヒロイン戦記』の公式サイトを更新し、新たに参戦が決定した8人のキャラを公開しました。

世界の危機を察し、姿を潜めていた日常と別れを告げて戦いへと身を投じるヒロインたちの活躍を描く『超ヒロイン戦記』は、異なる10の作品で活躍するヒロインたちと、本作オリジナルキャラクターが一同に集い、夢の共演を果たします。

先日の発表で新たに7人の登場が明らかとなり、ヒロイン累計は20人の大台に突入しましたが、このたび公開された新参戦は、前回を凌ぐ8人が公式サイトで紹介されました。オリジナルに男性キャラが1人混じっているので、現在29人が本作に姿を見せます。

残念ながら、「すーぱーそに子」と「DREAM HUNTER 麗夢」からの新参戦はありませんでしたが、その他の作品から1名ずつ、新しくその名を連ねています。「快盗天使 ツインエンジェル」からは、秘密結社ブラックファンドのエージェントという顔を持つ「ツインファントム」こと「テスラ・ヴァイオレット(CV:堀江由衣さん)」が登場します。

「京騒戯画」のお嬢様と言えばこの人「八瀬(CV:喜多村英梨さん)」がそのお姿を現します。「Di Gi Charat」からは、この人なしでは語れない「ラ・ビ・アン・ローズ(CV:氷上恭子さん)」が、そして「戦姫絶唱 シンフォギア」の「雪音 クリス(CV:高垣彩陽さん)」も戦いに馳せ参じます。

一世を風靡した「ひぐらしのなく頃に」のミステリアス少女「古手梨花(CV:田村ゆかりさん)」は、どのような活躍を見せてくれるのか。情報収集はお任せ「緋弾のアリア」の「峰理子(CV:伊瀬茉莉也さん)。「インフィニット・ストラトス」からは「凰鈴音(CV:下田麻美さん)」が登場します。そしてメイドの「シエスタ(CV:堀江由衣さん)」までもが「ゼロの使い魔F」から参戦です。

公式サイトでは、各ヒロインの紹介と共に、ゲーム内で活躍する姿を収めたスクリーンショットも公開されているので、興味がある方はチェックしてみてください。一見戦いに向いてなさそうなキャラの攻撃方法などが推察できる一枚もあるので、正式に明かされるまで色々想像してみても面白いかもしれません。

このたびの発表で、かなりの大所帯になりつつある『超ヒロイン戦記』。ですが各々の作品ファンからすれば、「あのキャラも出して欲しい」と願う声はまだあるでしょう。これ以上の新キャラ発表があるのかは定かではありませんが、少しでも多くのファンが喜ぶメンバーが集結することを願うばかりです。今は続報に期待しましょう。

『超ヒロイン戦記』は、発売日・価格ともに未定です。

(C)Sammy
(C)東映アニメーション/京騒戯画プロジェクト
(C)BROCCOLI
(C)Project シンフォギア
(C)2006-2013 Nitroplus
(C)2006竜騎士07/ひぐらしのなく頃に製作委員会・創通
(C)2011 赤松中学・メディアファクトリー/東京武偵高校
(C)2011 Izuru Yumizuru,MEDIA FACTORY/Project IS
(C)2012 ヤマグチノボル・メディアファクトリー/ゼロの使い魔F製作委員会
(C)2013 SEIJI OKUDA All Rights Reserved
(C)2013 NBGI
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『マクロスΔスクランブル』公式サイトオープン!初回封入特典や期間限定生産版の情報も公開

    『マクロスΔスクランブル』公式サイトオープン!初回封入特典や期間限定生産版の情報も公開

  2. PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

    PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

  3. 【レポート】発売が近づくPSVR、その現状と課題をSIEが語る

    【レポート】発売が近づくPSVR、その現状と課題をSIEが語る

  4. あらゆる手段を用いてセンターを勝ち取る『アイドルデスゲームTV』残酷過ぎる死の罰ゲームが明らかに

  5. PS4/PS Vita『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』初回特典に「PC-9800シリーズ版」を付属

  6. PSVRタイトルは「ほぼ全て」DS4でプレイ可能、海外メディアが報じる

  7. アニメ「NEW GAME!」PS4/PS Vitaでゲーム化決定!ティザーサイトがオープン

  8. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  9. ソニックがLEGOの世界を走り回る!『LEGO Dimensions』最新トレイラー

  10. 【レポート】『ペルソナ5』序盤の展開が明らかに! 本質に迫る開発者インタビューも必見

アクセスランキングをもっと見る

page top