人生にゲームをプラスするメディア

スペースシャワーTVがおくる「ときめき SHOWER メモリーズ」 ─ 80年代PCゲーム風なマルチエンディング映像あり

その他 全般

告白直前!
  • 告白直前!
  • 「PUSH SPACE KEY」の文字が泣かせます
スペースシャワーTVは、今夏にSTATION ID「ときめき SHOWER メモリーズ」のオンエアを始めると発表しました。

スペースシャワーTVとは、日本のロック・ポップスを中心に、邦楽から洋楽まで、メジャーやインディーズを問わず様々なジャンルを網羅し、最新から懐かしの名曲まで24時間放送する日本最大の音楽チャンネルです。

オリジナリティー溢れるレギュラー番組を中心に、豪華アーティストのスペシャルプログラムやライブハウスからアリーナクラスまでのプレミアなライブ番組、最新ヒットチャートからコアなシーンまでフォローする充実のビデオクリップ・プログラム、さらに視聴者のためのチケット先行予約があるライブ情報番組などなど、他では見ることの出来ない音楽ファン必見の強力ラインナップが揃っています。

そしてSTATION IDとは、番組間で放送されるステーション(放送局)のアイデンティティーやメッセージを伝えるSPOT映像のことです。番組では表現できない部分を補い、時には凝縮して、スペースシャワーTVがどんな場所なのかを視聴者に伝えるものになっています。

そのスペースシャワーTVがこの夏に、STATION ID「ときめき SHOWER メモリーズ」をオンエアします。今回は、夏をイメージした恋愛シュミレーションゲーム風のSTATION IDを用意された特設サイトでは、全5種類のマルチエンディングを見ることができます。

それぞれのエンディングに至るまでの流れと、「シーパンク」が大好きな女の子しーぱんのエンディングの一部が公開されています。1980年代のPCゲーム風な画面はまさに徹底したレトロ感を演出しており、当時をよく知る人であれば、いっそう見応えのある映像と言えます。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=z9ht6LJ1nkw

なお個別エンディングは特設サイトでのみ閲覧可能となっているので、この動画を見て気になった方はそちらもご覧ください。衝撃的とも言える展開を含んでいる映像もあります。

また特設サイトでは、「ときめき SHOWER メモリーズ」オリジナルQUOカードが毎週10名に当たるプレゼントも実施しています。プレゼントへの応募は、SPACE SHOWER CLUBに会員登録をすることで今後の応募が簡単になりますが、会員登録をせずにプレゼントに応募することも可能です。

動画内のタイトル画面には「PUSH SPACE KEY」の文字。これを見るだけでも、徹底したこだわりを持って制作されたことがよく分かります。そんな「ときめき SHOWER メモリーズ」、気になる方は要チェックです。

■ときめき SHOWER メモリーズ(敬称略)
direction / edit : 大月壮
character design/animation : ICHASU
dot graphic : m7kenji, kazuki takakura
music : KOSMO KAT


(C)SPACE SHOWER NETWORKS INC.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  4. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  5. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  6. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  7. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  10. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

アクセスランキングをもっと見る