人生にゲームをプラスするメディア

これさえあれば、どこでも学級裁判! ─ パーティーゲーム「ダンガンロンパ1・2超高校級の人狼」

その他 全般

ダンガンロンパ1・2 Reload パッケージ
  • ダンガンロンパ1・2 Reload パッケージ
  • 「アルジャーノンプロダクト」公式サイトショット
アルジャーノンプロダクトは、カード型パーティーゲーム「ダンガンロンパ1・2超高校級の人狼」を今秋にリリースすると発表しました。

アルジャーノンプロダクトは、キャラクター関連商品の企画や製造、販売などを行っており、最近では『ダンガンロンパ』シリーズのグッズなどを意欲的に扱っていることでも有名です。特にモノクマビーチボールなどの商品は、シリーズファンにとっては、一度見たら忘れられないインパクトがあります。

そのアルジャーノンプロダクトが、このたびカード型パーティーゲームをリリースすることを公式Twitterで明かしました。しかもその内容は、『ダンガンロンパ』のキャラになりきりクロを突き止めるという、あの「学級裁判」が体験できる衝撃的なゲームとなります。




「人狼」とは世界中で楽しまれているゲームの名称で、その発祥は古く、地域などで様々なローカルルールがあり、商業化されたカードゲームも複数存在しています。それだけ「人狼」は歴史があり、人気の高い伝統的なゲームなのです。

正体を気づかれないように村人を襲う人狼と、その人狼の正体を突き止める村人に分かれる「人狼」。その構造は、「学級裁判」にて犯人である「クロ」を突き止めないと自分たちが処刑されてしまう『ダンガンロンパ』と、実に相性がいい組み合わせと言えるでしょう。

発売がしばらく先ということもあり、内容に関しての詳細などはまだ明かされていませんが、ゲーム内で登場人物たちが味わっていた「学級裁判」の緊張感を、手軽に楽しめそうなこのパーティーゲームは、多くのゲームファンを惹きつける予感を覚えます。期待を寄せながら、今は続報を待ちましょう。

(C) Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C) 2009 - 2013 ALGERNON PRODUCT All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 集英社が「矢吹健太朗漫画賞」を創設!「To LOVEる」作者が審査委員長を務める

    集英社が「矢吹健太朗漫画賞」を創設!「To LOVEる」作者が審査委員長を務める

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 『NINJA GAIDEN』新プロジェクト始動か…作曲家・山岸継司がツイート、新情報は7月

    『NINJA GAIDEN』新プロジェクト始動か…作曲家・山岸継司がツイート、新情報は7月

  4. 『Fate/Grand Order』の「ギルガメッシュ」がfigmaに!霊基再臨の三段階目の姿も再現可能

  5. AC『ディシディア FF』に「ケフカ」参戦!登場は6月30日から

  6. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  7. ハリウッド映画版『マインクラフト』海外で2019年5月に公開決定

  8. 「ゴジラ対エヴァンゲリオン」を村上隆が描く!コラボビジュアル第3弾公開

  9. ゲームのスチールケースを使ったインテリアが話題に

  10. 【昨日のまとめ】話題のアプリ『ひとりぼっち惑星』人気のあまりサーバーダウン、日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来、アプリ『SAO メモリー・デフラグ』発表…など(6/27)

アクセスランキングをもっと見る

page top