人生にゲームをプラスするメディア

見事に再現『とびだせ どうぶつの森』お家&家具コレクション、ガンホー好調なQ2業績を発表、アクションゲームとして生まれ変わった『メダロット DUAL』など…昨日のまとめ(7/29)

任天堂 Wii U

皆様おはようございます。7月もじきに終わろうとしていますが、やり残したことはありますか。時間があるうちに片づけてしまうのがお勧めです。余裕がある方には、「昨日のまとめ」で一服を。7月29日の注目記事をご紹介します。

【プレイレビュー】高難易度ではあるが、使いこなせばボスすら圧倒できるゲームシステムを搭載した『KILLER IS DEAD』
『KILLER IS DEAD』はもう発売直前。楽しい週末を待つばかりです。

タブレット市場はシェア倍増、NTT西日本がフレッツ光を値下げ―朝刊チェック(7/29)
光回線がより手軽になりそうです。

【ワンフェス2013夏】小さいながらも細かく再現『とびだせ どうぶつの森』お家&家具コレクション
この完成度の高さは必見です。よければ画像のチェックもどうぞ。

アクションゲームとして生まれ変わった『メダロット DUAL カブトVer./クワガタVer.』最大4人同時プレイも可能
シリーズファンには見逃せない新着情報です。

米国任天堂『エターナルダークネス』の新たな商標を申請
『エターナルダークネス 招かれた13人』は、プレイしたユーザーから高い評価を受けました。

ガンホー、引き続き好調なQ2業績を発表・・・PCオンライン事業は赤字に
『パズル&ドラゴンズ』の好調が後押しした結果となりました。

クラシックな16ビットRPG風タイトル『Liege』のKickstarterが無事成功、拡張ゴールも全て達成
目標金額を大きく上回る達成額となりました。

【徒然ゲーム音楽語り】もう「ゲーソン(笑)」なんて馬鹿にさせない―主題歌スペシャル
遊ぶ人の数だけ思い出の曲があるのでしょう。きっと、「キミの記憶」の中にも。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  8. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  9. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る