人生にゲームをプラスするメディア

手描き風2D横スクロールアクション『Candle』、Wii U版リリースが明らかに

その他 全般

手描き風2D横スクロールアクション『Candle』、Wii U版リリースが明らかに
  • 手描き風2D横スクロールアクション『Candle』、Wii U版リリースが明らかに
  • 手描き風2D横スクロールアクション『Candle』、Wii U版リリースが明らかに
  • 手描き風2D横スクロールアクション『Candle』、Wii U版リリースが明らかに
  • 『Candle』
現在Kickstarterを行っている手描き風グラフィックが可愛い2Dアクションアドベンチャー『Candle』が、Wii Uで「遅かれ早かれ」配信されることがわかりました。

いくつかのシネマティックアドベンチャーゲームに影響を受けたという『Candle』。ジャンルはグラフィックアドベンチャーと横スクロールアクションゲームのミックスで、手がキャンドル(蝋燭)になっている、部族のシャーマンTekuが主人公です。

Tekuは、近隣の部族から攻撃をうけて散り散りになってしまった生存者たちを救い出すため旅をはじめるのですが、その中で長い間忘れ去られていた彼の過去の真実が明らかになっていきます。キャンドルになったTekuの手はゲームプレイにも大きな影響を与え、多くのパズル、秘密、手がかりの発見と解除にもキャンドルの炎が鍵になっているとのこと。


本作は元々、PCを対象としてKickstarterで開始されたものですが、のちほどWii U対応をストレッチゴールに加えたことで話題となっていました。

Wii U対応の目標額は85,000ドルに設定されており、現在も資金提供を募っている最中ですが、海外サイトが伝えるところによると、本作のディベロッパーTeku StudiosとリードプログラマーであるMiguel Valles氏は、もしKickstarterのストレッチゴールを達成出来なかったとしても、遅かれ早かれWii Uでリリースする予定であることを明かしたということです。

Kickstarterの公式ページにはWii U版に関する詳細なディテールは殆ど触れられていないものの、ゲームパッドの対応についてはすでに明記されており、少しずつでも確実にかたちになっていることが伺えます。続報が楽しみですね。
《Ami》

その他 アクセスランキング

  1. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】倉庫から赤ちゃんの泣き声が…

    【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】倉庫から赤ちゃんの泣き声が…

  2. 「RWBY Volume 1-3 : The Beginning」2017年7月テレビ放送決定

    「RWBY Volume 1-3 : The Beginning」2017年7月テレビ放送決定

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選、初代『ストII』の新コンボが発見!、『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定…など(3/25)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選、初代『ストII』の新コンボが発見!、『ニーア オートマタ』コラボカフェ第2期が決定…など(3/25)

  4. 「Fate/Grand Order」舞台化決定!アプリでは「Fate/EXTRA CCC」コラボも

  5. 映画「GODZILLA」全3部作で劇場公開決定 主人公・ハルオ役は宮野真守

  6. 「ガンダム」「ガルパン」など人気作だらけのバンダイナムコブースは常に活況!

  7. 「夢王国と100人の王子様 ショート」 AbemaTV で配信決定 逢坂良太、石川界人出演の特別番組も

  8. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

  9. 「魔法陣グルグル」2017年夏放送スタート PV第1弾&追加キャスト発表

  10. 「citrus」TVアニメ化決定 ギャルと生徒会長による百合マンガ

アクセスランキングをもっと見る