人生にゲームをプラスするメディア

【プレゼント】「横山智佐のサクラ大戦 ミニライブ&トークショー Collaboration with TOMOTOON!」に5名様をご招待

その他 全般

「横山智佐のサクラ大戦 ミニライブ&トークショー Collaboration with TOMOTOON!」
  • 「横山智佐のサクラ大戦 ミニライブ&トークショー Collaboration with TOMOTOON!」
  • 横山智佐さん
先日お伝えした通り、「横山智佐のサクラ大戦 ミニライブ&トークショー Collaboration with TOMOTOON!」が8月4日に開催されますが、こちらのイベントに読者を抽選で5名様ご招待いたします。

当日は、『サクラ大戦』の主人公、真宮寺さくら役を務める横山智佐さんが、コスプレ姿で「ゲキテイ(檄!帝国華撃団)」を始めとした大ヒット曲を披露するほか、イベント内では「サクラ大戦漫画版 TOMOTOON!」の本編映像の冒頭部分が初公開。さらに、スペシャルキャストに『サクラ大戦』総合プロデューサーである広井王子氏を迎え、「サクラ大戦漫画版 TOMOTOON!」の魅力についてアツく語るトークショーも催されるということです。

■イベント開催概要について
公演名:横山智佐のサクラ大戦 ミニライブ&トークショー Collaboration with TOMOTOON!
開催日時:2013年8月4日(日) 【昼の部】14:00~ 【夜の部】17:30~ (2回公演)
入場料金:全席自由席 4,000円(税込)
開催会場:上野恩賜公園野外ステージ(上野水上音楽堂) 東京都台東区上野公園・池之端三丁目
出演者:横山智佐
ゲスト:高乃麗(昼の部、夜の部)・富沢美智恵(夜の部)・折笠愛(昼の部)
スペシャルキャスト:広井王子
※かわいいオリジナルうちわを無料配布!!!


プレゼントをご希望の方は、利用規約を読んで同意した人のみ、名前(HN可)、編集部に対する一言メッセージを記載の上、題名に「「横山智佐のサクラ大戦 ミニライブ&トークショー Collaboration with TOMOTOON!」チケット プレゼント希望」と明記のうえ、「webmaster@inside-games.jp」までお送りください。当選者には折りかえしメールでお返事を差し上げます。

※昼の部・夜の部は選べません。

■利用目的
・メールでお送り頂いた個人情報は、プレゼント当選の発送のみ使用します。
・メールをお送り頂いた方のみ、プレゼント当選の対象とさせていただきます。

■個人情報について
・プレゼントの発送の為であり、それ以外の目的では利用いたしません。
・弊社の個人情報保護についての考え方を記載した「個人情報保護方針」をお読みください。
http://www.iid.co.jp/company/pp.html
・個人情報の預託は予定されておりません。
・個人情報の第三者への提供はありません。
・当選者が決定次第、個人情報は破棄します。

上記内容を承諾し、弊社の「個人情報保護方針」に同意いただいた場合のみ応募してください。皆様のご応募をお待ちしております。

(C)SEGA 
(C)RED
《井口 宏菜》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. “抜刀”し“発光”せよ! 『刀剣乱舞』の刀型ペンライトが登場…本日より受注スタート

    “抜刀”し“発光”せよ! 『刀剣乱舞』の刀型ペンライトが登場…本日より受注スタート

  3. 【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

    【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

  4. 「マクロスΔ」1stライブ最終公演、ワルキューレが全17曲を熱唱

  5. 「デジモンアドベンチャー tri.」より、新たな「D-3」&ぬいぐるみセットが登場!

  6. 賞金総額500万円!DMM.comのCM動画を募集する「DMM CM AWARDS」開催決定

  7. 【総力特集】『FPSゲームのお約束』

  8. 【昨日のまとめ】「PlayStation VR」3次予約受付開始、FPSゲームのお約束、『ドラクエX』ゲームデータの解析を行う外部ツール使用禁止…など(9/24)

  9. 「君の名は。」興行収入が100億円を突破!宮崎アニメ以外では初の快挙達成

  10. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

アクセスランキングをもっと見る

page top