人生にゲームをプラスするメディア

ストーリーや新キャラ4人の詳細が公開 ─ 『ファントムブレイカー:エクストラ』体験会の開催も決定

ソニー PS3

美少女たちの熱き戦い、再び
  • 美少女たちの熱き戦い、再び
  • 『ファントムブレイカー:エクストラ』公式サイト
5pb.は、PS3/Xbox 360ソフト『ファントムブレイカー:エクストラ』の公式サイトを正式オープンし、最新情報を公開しました。

2011年に発売された、美少女格闘ゲーム『ファントムブレイカー』の血筋を継ぐ最新作となる『ファントムブレイカー:エクストラ』。本作は、快適な操作性と緊迫感漂う駆け引きを楽しむゲーム性と、丁寧に描き込まれた美少女たちの様々なアクションの両面で評判を呼び、根強い人気を博しています。

このたび公式サイトを正式にオープンし、これまで明かされなかった設定なども含めた各種情報が公開されたので、紹介させていただきます。

気になる本作の舞台となるのは、日本の首都「東京」。謎の男ファントムが、己の目的のために甘言を弄し、適格者たちを戦いへと誘います。しかしその計画も、破邪の一族である「稚」や、適格者「美琴」の活躍により、脆くも崩れ去る。しかしファントムを倒さない限り、この戦いが終わることはありません。そして、ファントムが行方を眩ませてから半年後、物語の幕が開けます。

まだ終わらぬ戦いに身を投じる、力持つ者たち。そのメンバーは前作でもお馴染みの面々ですが、本作から新たに参戦する4人のキャラクターの詳細も発表されました。

■ソフィア・カルガノワ(CV:上坂すみれさん)
手にするツインブレードは人工のF.Aで、ロシア科学アカデミー謹製。ソフィアの祖父が命をかけて作り上げたものだが、これが原因で彼女の家族は数奇な運命を辿ることになり、ファントムに対して恨みを持つようになった。

■冴嶋閑(CV:諏訪彩花さん)
ファントム自らが暗躍し、日本を度重なる戦争で勝利へ導いて、軍国主義国家への道を進ませた世界から来た。ファントムは元上官で当初は心酔し、忠実に従っていたが、やがて間違いに気づき、その世界でクーデターを起こす。

■ガイト&リン(CV:伊藤健太郎さん/大坪由佳さん)
ガイトは反魂宝珠というアイテムを使って反魂の秘術を行った結果、強力なパワーを得て、代わりに凶暴な性格となった。リンは、そのガイトを制御できる唯一の存在。

■エンデ(CV:小林ゆう)
フィンと同じシュレーディンガー所属の対ファントムスペシャルフォース隊員で、クールなツッコミキャラ。フィンの破天荒な性格に振りまわされており、いつも呆れながら小馬鹿にしたような態度で接するため、すぐに口論が始まる犬猿の仲。


既存キャラに加え新たに参戦する面子も判明し、本作の新情報が少しずつ明らかとなっていきますが、もっと詳しく知りたいという方には8月3日と11日に実施される体験会をお勧めします。実際に触れてみることで、より深く『ファントムブレイカー:エクストラ』の世界を堪能することができるでしょう。

■ゲーム体験会その1

日程:2013年8月3日(土)
場所:ソフマップ日本橋2号店 ソフト館
時間:13:00~17:00

※来場者には特製ポストカードをプレゼント!
※上記イベントに関しての詳細は「ソフマップ日本橋2号店 ソフト館」にお問い合わせください。
TEL 06-6634-9001

■ゲーム体験会その2

日程:2013年8月11日(日)
場所:ベルサール秋葉原(2F)

<スケジュール>
13:00~17:00 ゲーム体験会
17:00~17:30 ステージイベント準備
17:30~18:50 ステージイベント
18:50 終了

イベント内容、出演者に関しては後日発表します。
来場者には特製ポストカードをプレゼント。


公式サイトの正式オープンや体験会の実施など、9月19日の発売日に向けて加速を始めた『ファントムブレイカー:エクストラ』。新キャラクター4人を含めた彼女たちが、どのような戦いを繰り広げることになるのか。そしてファントムとの決着は如何に。まだまだ興味が尽きない本作ですが、今は続報をお待ち下さい。

『ファントムブレイカー:エクストラ』は2013年9月19日発売予定で、価格は7,140円(税込)です。

(C)2011-2013 MAGES./5pb.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

    『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

  3. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

    『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  4. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  5. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  6. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  7. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  8. 『ファイナルファンタジーXV』米国での発売初月セールスがシリーズ最高記録

  9. 『GOD WARS』早期予約特典の追加シナリオ詳細が公開、ウラシマとモモタロウ一行の戦いなどが描かれる内容に

  10. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

アクセスランキングをもっと見る