最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
不具合の発生原因に、ROOT化の影響を示唆 ─ 『パズル&ドラゴンズ』現状報告と復旧対応を発表

不具合の発生原因に、ROOT化の影響を示唆 ─ 『パズル&ドラゴンズ』現状報告と復旧対応を発表

2013年7月27日(土) 10時50分
  • 『パズル&ドラゴンズ』ゲームタイトル画面の画像
    『パズル&ドラゴンズ』ゲームタイトル画面
  • 「パズル&ドラゴンズ メンテナンス情報」公式サイトショットの画像
    「パズル&ドラゴンズ メンテナンス情報」公式サイトショット

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、『パズル&ドラゴンズ』の一部Android端末において発生した不具合に関して、現状の報告と復旧対応を発表しました。

Ver.5.4へのアップデート後から一部Android端末において発生した、ゲームデータ初期化の不具合に関して、公式サイトのメンテナンス情報に現状が記載されました。

発表によると、今回発生した不具合について引き続き調査を行っていますが、現在、ROOT化された端末で本現象が発生することを確認したとのことです。

ROOT化とは、Android上で、本来実行できないように制限されている権限を、強制的に使用できるようにする操作のことです。特定の操作(ROOT化など)を行うと、『パズル&ドラゴンズ』が正常にプレイできない可能性があるため、運営チームでは動作の保証は行っていません。そのためユーザーに対して、このような特定の操作は行わないようにと注意を呼びかけています。

また、今回の不具合でゲームデータが初期化されてしまった方への対応については、復旧対応を実施するとのことです。復旧対応の申し込みはすでに開始されており、7月29日の朝10時に受付を締め切るので、復旧を望んでいる方は早めの申し込みをお願いします。

ただし、特定の操作を行うことにより、正常にプレイできない状態や、初期化されてしまったケースには、対応できない場合があるとのことです。予めご了承ください。

復旧対応の詳しい申し込み方は、注意事項も含めて公式サイトのメンテナンス情報(http://mobile.gungho.jp/maintenance/pad/pua59k0000000q8o.html)に掲載されています。充分に確認した上で、手順に則り申し込みを行ってください。

なお、運営チームでは引き続き、そのほかの発生原因についても調査を続けるとのことです。

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

(Article written by 臥待 弦(ふしまち ゆずる))

モバイル・スマートフォンアクセスランキング