人生にゲームをプラスするメディア

18年の歴史を刻む『テイルズ オブ』シリーズで、最も人気の高いタイトルは…!? ─ 「ゲームくん」が調査

その他 全般

「おもしろゲーム情報サイト ゲームくん」公式サイトショット
  • 「おもしろゲーム情報サイト ゲームくん」公式サイトショット
  • 『テイルズオブファンタジア』PS版パッケージ
日本ゲームユーザー協会が運営している「おもしろゲーム情報サイト ゲームくん」は、『テイルズ オブ』シリーズ歴代作品の人気アンケートを実施しました。

「『ファイナルファンタジー』の略し方」というユニークなアンケート調査を実施し、大きな反響を呼んだ「おもしろゲーム情報サイト ゲームくん」は、このたび新たな調査結果を報告しました。

今回取り上げた題材は、『テイルズ オブ』シリーズ。SFCで第1作目がリリースされてから18年続いているこの人気RPGは、時代と共にプラットフォームを変更しながらも、途切れることなく様々なシリーズ作をリリースしてきました。ゲームファンならば、遊んだことがなくとも、名前を聞いたことや店頭でタイトルを見かけたことは、まずあると言えるほどの知名度を誇ります。

そして歴史が長くなるほど、シリーズ作は当然増えていきます。そして、最新作が常に一番人気とも限りません。果たしてゲームファンは、どの『テイルズ オブ』が一番好きなのか。その調査を、「ゲームくん」がアンケートによって実施しました。まずは、その結果をご覧ください。

■アンケート結果

1位:『テイルズ オブ ファンタジア』
2位:『テイルズ オブ デスティニー』
3位:『テイルズ オブ デスティニー2』
4位:『テイルズ オブ ジアビス』
5位:『テイルズ オブ シンフォニア』

※ゲインによる、インターネットリサーチ「Qzoo」調べ。1ヶ月に1回以上プレイしている10代~40代男女の携帯ゲームユーザー300名を対象にアンケートを実施。


見事1位に輝いたのは、シリーズ1作目となる『テイルズ オブ ファンタジア』。当時SFC版に触れた方は、そのクオリティの高さに衝撃を覚えた方もいるでしょう。シリーズの原点でありながら、至高のタイトルとして輝きました。

2位の『テイルズ オブ デスティニー』は、シリーズ2作目であり、PS初の『テイルズ オブ』でもあります。キャラクターデザインを、1作目の藤島康介氏からいのまたむつみ氏に変更しながらも驚異的な売り上げを達成し、多くの方が本作を心ゆくまで楽しみました。

そして、続編となる『テイルズ オブ デスティニー2』が3位という結果に。『テイルズ オブ』シリーズでは初のナンバリングタイトルとなりますが、その関連性も話題となり、根強い人気を博しました。

4位に入った『テイルズ オブ ジアビス』は、『デスティニー2』の3年後に発売されたタイトルで、シリーズ10周年記念作品でもあります。完成度の高さや、主人公の成長ぶりを如実に描いた物語性などが評判を呼び、2年前に3DSで移植が作られたほどの人気作です。

シリーズで初めて3D戦闘を取り入れた『テイルズ オブシン フォニア』は、堂々の5位入賞。ゲームキューブにリリースされた唯一の『テイルズ オブ』で、その後PS2に移植もされましたが、2013年10月10日には『テイルズ オブ シンフォニア ユニゾナントパック』としてPS3で発売が決定しており、現行機で楽しむことが出来ます。

アクションRPGとして、常にゲーム業界の最前線で活躍し続けてきた『テイルズ オブ』シリーズ。2年後には、記念すべき20周年を迎えます。その時にもしアンケートを行ったら、今回とはまた違う結果が出るのかもしれませんね。

今後もリリースされ続けるであろう『テイルズ オブ』シリーズの続報と、みんなが楽しめるゲームサイトを目指す「ゲームくん」の新たな調査を、今後も楽しみにしましょう。

(C)JGUA.org
(C)藤島康介
(C)NAMCO BANDAI Games Inc
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

    『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

  2. 『艦これ』公式飲食施設「酒保伊良湖」が7月28日オープン!島風モチーフの限定メニューも

    『艦これ』公式飲食施設「酒保伊良湖」が7月28日オープン!島風モチーフの限定メニューも

  3. 『艦これアーケード』藤田咲プレイムービー第3弾が公開、藤田艦隊(?)が新海域で大暴れ!

    『艦これアーケード』藤田咲プレイムービー第3弾が公開、藤田艦隊(?)が新海域で大暴れ!

  4. 「ジョジョ」4部、吉良吉影役は森川智之…仙台にOWSONが期間限定オープン

  5. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  6. 米動物園、『ポケモンGO』風のユニークな説明看板を作成…フラミンゴはCP140

  7. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

  8. 【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

  9. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  10. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

アクセスランキングをもっと見る

page top