最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『モンスターハンター4』の新武器「操虫棍」の虫は、切り替え可能で育成要素があることが判明

『モンスターハンター4』の新武器「操虫棍」の虫は、切り替え可能で育成要素があることが判明

2013年7月25日(木) 17時25分
  • 『モンスタハンター4』「操虫棍」の画像
    『モンスタハンター4』「操虫棍」
  • 『モンスターハンター4』パッケージの画像
    『モンスターハンター4』パッケージ

カプコンは、9月14日に発売を予定している3DSタイトル『モンスターハンター4』の公式サイトを更新、新武器に関する詳細情報を公開しました。

3DS周辺機器やスペシャルパックなど多くの関連商品も明らかとなり、ゲーマーたちの期待を一身に集めるハンティングアクションシリーズ最新作『モンスターハンター4』。今回更新されたのは、本作より追加された待望の新武器「操虫棍」と新モンスターの詳細についてです。

■虫を操り、機動力もある「操虫棍」(既報)
「操虫棍」は猟虫と呼ばれる虫を操ることができる少し特殊な武器です。身の丈を超える大きさを誇る巨大な棍と、右腕にとまっている巨大な猟虫のセットからなる操虫棍は、そのエキゾチックな見た目とは裏腹に高い機動性を確保しているのが大きな特徴。

なぎ払いや斬り上げを組み合わせた連続攻撃ができるのはもちろんのこと、本作の新要素として注目を集めている地形の「段差」を活用せずとも、自分の力のみでジャンプをすることが可能になっています。遠距離から猟虫をけしかけてモンスターからエキスを吸い上げ、移動力や防御力、回復力などを個別に自己強化する補助的な能力も備えており、エキスの組み合わせによって強化率が上昇したり異なるスキルが発動するなど、非常に多角的な攻撃が行なえます。

■餌を与えてパワーアップ!個別に進化を遂げる「猟虫」
操虫棍は棍と猟虫、ふたつでひとつの武器ではありますが、猟虫には、棍とはまた別に、虫餌を与えて育てていく楽しみもあります。

採取や報酬等から入手できる虫餌には様々な種類があり、どの餌を与えるかによって猟虫のパワー、スタミナ、スピード及び属性といったステータスがアップするほか、成長度合いが増加していきます。無属性の猟虫も、与える餌の種類によっては属性を付加した攻撃をすることも可能になるとか。

また、猟虫は必要なステータス条件を満たせばレベルがあがり、スピードタイプやパワータイプなどに枝分かれして進化していきます。公開されたスクリーンショットからも、異なる種類の猟虫―スピードタイプの「ガルーヘル」とパワータイプの「ザミールビートル」―が、同名の棍に装着されているシーンを確認できます。

成長要素も踏まえてどういった組み合わせで使用するか、今までにない楽しみ方ができそうですね。


■新モンスター「重甲虫 ゲネル・セルタス」
甲殻類を彷彿とさせる姿をしたゲネル・セルタスは、甲虫種に分類される大型モンスター。
羽は既に退化して自立飛行はできないようですが、中型モンスター「徹甲虫 アルセルタス」のメスにあたる存在で、フェロモンガスを発してアルセルタスを使役する能力も備わっているとか。堅い甲殻を生かした重量級の攻撃にアルセルタスとの連携攻撃という厄介な組み合わせで、やはり多くのハンターたちを苦しめる存在とやりそうです。


『モンスターハンター4』は2013年9月14日発売予定。価格は通常版が5,990円(税込)、「モンスターハンター4 スペシャルパック」が各2万6,000円(税込)です。
(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.

(Article written by Ami)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル ACT
発売元 カプコン
開発元 カプコン
発売日 2013年09月14日
プレイ人数 1〜4人プレイ対応
  • モンスターハンター4 関連画像
  • モンスターハンター4 関連画像
  • モンスターハンター4 関連画像