最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
パズルを解く楽しみに、作る楽しみ ─ エディットモードも楽しめる『マリオ AND ドンキーコング ミニミニカーニバル』

パズルを解く楽しみに、作る楽しみ ─ エディットモードも楽しめる『マリオ AND ドンキーコング ミニミニカーニバル』

2013年7月25日(木) 00時23分
  • 『マリオ AND ドンキーコング ミニミニカーニバル』サイトショットの画像
    『マリオ AND ドンキーコング ミニミニカーニバル』サイトショット

任天堂は、ニンテンドー3DSダウンロードソフト『マリオ AND ドンキーコング ミニミニカーニバル』のページを更新し、最新情報を公開しました。

『マリオvsドンキーコング』シリーズの特徴である「仕掛けを使ってミニマリオをゴールへ導く」というパズル要素を継承した完全新作が、『マリオ AND ドンキーコング ミニミニカーニバル』 です。ゴールへ向かうマリオをサポートし、道やギミックが置かれたタイルなどをマップに配置していくアクション性も要求されるパズルゲームとなります。

しかし、予め用意されているパズルを攻略するだけが本作の楽しさではありません。「エディタールーム」では、インターネットを通じて自分が作ったステージをアップロードしたり、世界中のプレイヤーが作ったステージをダウンロードすることができます。

このたび更新された紹介ページでは、ステージの作り方から、他のプレイヤーが作ったステージの探し方などが丁寧に解説されています。

Mコインを移動させたり、タイルを配置したり、自由なステージを作ることができます。また、作ったステージに名前をつけたり、制限時間のセットもお忘れなく。完成したら、まずはプレイテスト。そして、プレイテストで3つのMコインを入手しゴールすると、公開が可能となります。

「ステージをさがす」では、世界中のプレイヤーやフレンドが作ったステージをプレイすることができ、ダウンロードすればいつでも遊べるようになります。週間ランキングや人気ステージなどで、注目を浴びているステージが探しやすい便利な機能もあります。また他のプレイヤーが作ったゲームをクリアすると投票することができ、人気度に貢献できます。

これらの要素が、ゲーム画面も含めて分かりやすく紹介されているので、より詳しく知りたい方は『マリオ AND ドンキーコング ミニミニカーニバル』の紹介ページをご覧ください。

仕掛けが満載のステージで、「ミニマリオ」を無事にゴールへ導く『マリオ AND ドンキーコング ミニミニカーニバル』。用意されているステージだけでも200種類を超えますが、更に世界中のプレイヤーが難関ステージを用意してくれるでしょう。この挑戦に立ち向かう方は、今すぐダウンロードをどうぞ。

『マリオ AND ドンキーコング ミニミニカーニバル』 は好評配信中で、価格は1,200円(税込)です。

(C)2013 Nintendo

(Article written by 臥待 弦(ふしまち ゆずる))

任天堂アクセスランキング


機種 3DS
ジャンル ACT/PUZ
発売元 任天堂
開発元 NST
発売日 2013年07月24日
プレイ人数 1人プレイ専用