人生にゲームをプラスするメディア

クリエイター坂口博信氏と植松伸夫氏、何らかの「話し合い」を重ねていることが明らかに

その他 全般

『ラストストーリー』
  • 『ラストストーリー』
  • 植松伸夫氏
ミストウォーカーの坂口博信氏と、『THE LAST STORY(ラストストーリー)』の植松伸夫氏が、何らかの話し合いを重ねているということが海外サイトの調べでわかりました。

Wii用ソフト『ラストストーリー』、iOS対応タイトル『Blade Guardian』と『Party Wave』を手掛けたあと、次なる展開に向けて音沙汰のないミストウォーカー。しびれを切らした海外サイト「siliconera」は、ミストウォーカーの代表であるクリエイター坂口博信氏と親交の深いコンポーザー・植松伸夫氏に、率直に質問を投げかけたそうです。

ここ最近は何も聞かないが、坂口氏と何かおこなっていないのですかと問いかけられた植松氏は、笑いながら「ごく最近は頻繁に話し合っていますよ。」とだけ返答。何らかの進展があることをほのめかしたと伝えています。

これがゲームであるのか、また別の何かであるのかは定かではありませんが、非常に興味がそそられます。もしかしたら、坂口氏と植松氏のタッグによる新しいプロジェクトが水面下で着々と進行しているのかもしれませんね。
《Ami》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

    【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

  2. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  3. 劇場版「モンスト」12月10日全国ロードショー!WEBアニメがついにスクリーンへ

    劇場版「モンスト」12月10日全国ロードショー!WEBアニメがついにスクリーンへ

  4. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

  5. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  6. 【週刊インサイド】『ポケモンGO』が話題をほぼ独占! 配信前の動きからサービス開始後の反響まで

  7. 「マクロスΔ」OST第2弾発売へ…ワルキューレ・2ndシングルの購入特典も

  8. USJ、今年も“やり過ぎ”なホラーイベント実施…「生きた虫」やVR映像を駆使する最恐アトラクションも

  9. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  10. LEDトレース台と初心者用本格画材がセットに! 「アイシー コミっくる ガール/ボーイ」発売決定

アクセスランキングをもっと見る

page top