人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】『MOTHER2』海外でも遂に復活 ― 初めての人も安心、プレイヤーズガイドも用意

任天堂 Wii U

【Nintendo Direct】『MOTHER2』海外でも遂に復活 ― 初めての人も安心、プレイヤーズガイドも用意
  • 【Nintendo Direct】『MOTHER2』海外でも遂に復活 ― 初めての人も安心、プレイヤーズガイドも用意
  • 【Nintendo Direct】『MOTHER2』海外でも遂に復活 ― 初めての人も安心、プレイヤーズガイドも用意
  • 【Nintendo Direct】『MOTHER2』海外でも遂に復活 ― 初めての人も安心、プレイヤーズガイドも用意
  • 【Nintendo Direct】『MOTHER2』海外でも遂に復活 ― 初めての人も安心、プレイヤーズガイドも用意
米国任天堂は、スーパーファミコンソフト『MOTHER2 ギーグの逆襲(Earthbound)』を7月18日より配信開始するとNintendo Direct Miniで発表しました。

海外でも日本と同様にファミコン生誕30周年記念Wii Uバーチャルコンソール体験キャンペーンが行われていますが、『MOTHER2』は対象ソフトにならず、代わりに『パンチアウト』がラインナップされ、配信予定もありませんでした。しかし、日本で「MOTHER2 ふっかつさい」が行われた際、海外ファンらがMiiverseに熱いメッセージを多数投稿。任天堂はその要望にこたえる形で海外での配信決定を表明しました。



そして7月18日より北米でも『MOTHER2』が9.99ドルで遊べるようになりました。本作の主人公であるネスは『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズの常連キャラとして知名度も高く、Wii Uバーチャルコンソールで初めて原作をプレイする人は少なくないでしょう。そんな人もばっちりフォローするオフィシャルサイトがオープン。ネス、ポーラ、ジェフ、プー、4人のプロフィールを始め、当時のプレイヤーズガイドを電子化。PCだけでなく、Wii U GamePadもサポートしており、ゲームを中断して気軽に閲覧可能となっています。

日本では『MOTHER 1+2』として1度ゲームボーイアドバンスに移植されたことがありますが、海外では未発売。本当にスーパーファミコン以来の復活となります。Miiverseでは早速ファンらの投稿で盛り上がっている様子。こちらもぜひチェックしてみてください。

『MOTHER2』は、好評配信中で価格は900円(税込)です。

(C)1994 Nintendo/APE inc.
Scenario:(C)1994 SHIGESATO ITOI
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  2. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  3. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  4. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  5. 【レポート】2D女子高生ホラーゲーム『クリーピング・テラー』で日活が目指したもの

  6. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  7. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  8. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  9. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  10. 3DS『ポチと! ヨッシー ウールワールド』紹介映像が公開―可愛過ぎるスペシャルアニメは必見!

アクセスランキングをもっと見る