人生にゲームをプラスするメディア

「CRI ADX2」機能強化版を7月末リリース開始、GTMF2013で先行デモ公開

その他 全般

「CRI ADX2」機能強化版を7月末リリース開始、GTMF2013で先行デモ公開
  • 「CRI ADX2」機能強化版を7月末リリース開始、GTMF2013で先行デモ公開
CRI・ミドルウェアは、オール・イン・ワン型 オーディオソリューション「CRI ADX2」の大幅な機能強化版を7月末にリリースすることを発表しました。

専用サウンドオーサリングツール「CRI Atom Craft」を「CRI Atom Craft V2」にメジャーバージョンアップし、「イベント機能」と「スイッチ機能」を追加するとともに、多人数開発をサポートします。

新たに搭載される2つの機能「イベント機能」と「スイッチ機能」は、より高いレベルの制御を可能にし、プログラマの負担を減らすとともに、サウンドデザイナーに多彩なサウンドの表現手段を提供するものです。従来の手法では、キャラクターのAction(動作)にともなうサウンドの再生開始や停止、ステージやシーンなどのState(状況)切り替えにともなうサウンドのパラメータ変更は、プログラマ側(アプリケーション側)で直接的に制御していましたが、これらのサウンド制御がサウンドデザイナー側(CRI Atom Craft V2)で可能となります。プロジェクトの開発スタイルによって、サウンドデザイナー側ですべての設定を行うか、プログラマ側と調整しながら開発を進めていくのかを選択することも可能です。

また「CRI Atom Craft V2」では、1つのプロジェクトを「ワークユニット」という単位で複数に分割し、各担当者が独立して作業を行えるようになります。従来、1プロジェクトに対して1つであったユーザーフォルダが、複数のワークユニットに分割して作業を行えるようになり、担当者ごとの個別作業がやりやすくなるとともに、マテリアル(サウンド素材)もワークユニットごとの管理が可能となっています。「プロジェクト設定」「全体設定」をファイル化して保存することも可能です。また、「Apache Subversion」「PERFORCE」といったバージョン管理ツールと連携し、誰がいつファイルを更新したのかを明確に把握できるようになります。

「CRI Atom Craft V2」は、ゲーム開発者向けツール & ミドルウェア展示会「GTMF(Game Tools & Middleware Forum)2013」にて、先行デモ展示が行われる予定です。GTMF2013は、大阪で7月19日、東京で7月23日に開催されます。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

    「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

  4. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  5. 劇場版「モンスト」めくってびっくりのオリジナルシールチラシ完成

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  8. 「機動警察パトレイバー」完全新作をスタジオカラーが制作!BD化、劇場上映も決定

  9. PLUMより『Fate/Grand Order』の新作フィギュアが登場!「見る人が見ればすぐに解る」あのキャラ

  10. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

アクセスランキングをもっと見る

page top