人生にゲームをプラスするメディア

意外と知らない?ニンテンドー3DSソフト、パッケージの色に隠された独自の試み

任天堂 3DS

CERO Aのソフトは白基調のデザイン
  • CERO Aのソフトは白基調のデザイン
  • CERO Bのソフトも白基調のデザイン
  • CERO Cの以上のソフトは黒基調のデザイン
  • 『マリオカート7』など例外のカラーもあり
ニンテンドー3DSは2011年の発売以来、およそ200を越える種類のソフトが発売されてきましたが、ふと持っているソフトのパッケージに目を向けて見ると、意外に知らない秘密が見えてきます。

実は、ニンテンドー3DSのパッケージソフトのケースの色の違いには法則があります。ずばりそれはCEROで指定された対象年齢です。CEROの対象年齢は「A(全年齢対象)」「B(12歳以上対象)」「C(15歳以上対象)」「D(17歳以上対象)」「Z(18歳以上のみ対象)」の5つに分類され、ゲーム中の内容や表現によって必ずそれぞれに区分されます。

ニンテンドー3DSソフトのパッケージケースの色は、上記の区分より、CERO A~Bまでは「白」(一部例外あり)、C以上では「黒基調」の色で統一されています。これは日本の任天堂が2010年から始めた独自の試みで、海外では任天堂ハードのソフトでもパッケージケースの色を変えることは基本的になく、また他のハードにおいてもジャケットに警告を掲載することはあってもケースの色そのものを変えることはありません。

以下に、ニンテンドー3DSにおいて、CERO A~BのソフトとC以上のソフトで、パッケージケースやジャケットにどのようなデザインの違いがまとめてみました。低年齢からプレイできるソフトは概ね白っぽいデザイン、15歳以上を対象したゲームは概ね黒っぽいデザインという傾向が見えてきます。

■CERO A~Bの場合
パッケージケースの色:白
ジャケット表の3DSロゴ:白地に黒系文字
ジャケット裏の説明文:白地に黒系文字
ジャケット背表紙:白地に黒系文字
※『マリオカート7』の赤いケース、『スーパーマリオ3Dランド』の青いケース、『Newスーパーマリオブラザーズ2』の黄色いケースなど一部例外あり

→全体的に「白基調」のパッケージデザインになっている



■CERO C以上の場合
パッケージケースの色:黒基調
ジャケット表の3DSロゴ:黒地に白系文字
ジャケット裏の説明分:黒地に白系文字
ジャケット背表紙:黒地に白系文字

→全体的に「黒基調」のパッケージデザインになっている


このように見ると、プレイする年齢層に配慮した機能的なデザインとなっていることがうかがえますね。ちなみに、Wii Uでも同じようにCERO A~Bは「青」(一部例外あり)、C以上では「黒基調」の色となっています。

皆さんのお手持ちのソフトはいかがでしょうか。並べてみると、自分がどんなゲームをプレイしているのか、傾向が見えてくるかもしれません。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  2. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

    『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

  3. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」1月18日号公開―『テイルズ オブ』シリーズのセールが開始!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」1月18日号公開―『テイルズ オブ』シリーズのセールが開始!

  4. 「ニンテンドースイッチ」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

  5. 3DS『プロ野球 ファミスタ クライマックス』4月20日発売! 球団マスコットも選手として登場

  6. 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信

  7. 3DS『マリオスポーツ スーパースターズ』発売日が3月30日に決定

  8. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ニンテンドースイッチソフトを一挙紹介! 『スプラトゥーン2』の新要素などに迫る

  9. 日活が放つホラーADV『クリーピング・テラー』が3DSでリリース!不気味な屋敷から脱出せよ

  10. 【レポート】『スプラトゥーン2』を「Nintendo Switch体験会」でプレイ...イカしたバトルはさらに進化!

アクセスランキングをもっと見る