人生にゲームをプラスするメディア

ポケモングッズ目白押し!セブンイレブンやマクドナルドなどで行われる、様々なポケモンキャンペーン

その他 全般

セブンイレブン公式サイトショット
  • セブンイレブン公式サイトショット
  • マクドナルド公式サイトショット
  • TUTAYA公式サイトショット
株式会社ポケモンは、各社と連携し、この夏に多彩なキャンペーンを実施すると発表しました。

毎年恒例となっている劇場版ポケットモンスターですが、今年も「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」が上映され、好評を博しています。夏休みを利用して見に行く方も多いのではないでしょうか。


そんなポケモンファン必見となるキャンペーンが、セブンイレブン、マクドナルド、TUTAYAで、それぞれ行われることが判明しました。映画を見に行く前に寄るもよし、グッズ目当てでお店に行くもよし。食指が動くキャンペーンがあれば、忘れずにチェックしてください。

セブンイレブンでは「ポケモンフェア2013」が開催されます。店舗を4店まわってスタンプを4種類集めると、『セブンイレブン限定 ポケモンカードゲームBW スペシャルキラカード「イーブイ」(ポケモンポイント4点付き)』がもれなくもらえます。その上、更に4店まわり、スタンプを全部で8種類集めると「セブンイレブン限定 ポケモンキラキラシール(ポケモンポイント4点付き)」がプレゼントされます。

周辺にセブンイレブンがたくさんある方には、参加しやすいキャンペーンとなりそうです。なお、7月13日から31日は、今年の映画に登場するポケモンのスタンプ(全24種類)、8月1日から15日は、伝説と幻のポケモンのスタンプ(全24種類)となるので、スタンプ目当てでセブンイレブンを探すのも面白いかもしれませんね。

そして、スタンプラリー参加や対象商品を買うことで手に入る「ポケモンポイント」を集めて応募すると、抽選で1,410名様に、ミュウツービッグフィギュアやポケモングッズなどが当たる「ポケモンポイントキャンペーン」も開催しています。ポイント別に応募できるコースが分かれており、ポケモン文具の詰め合わせなどは手軽に応募できる4点、10組20名様に当たる「ANAポケモンルーム1泊2日&ANA旅行券(3万円分)」は50点コースとなります。

またこの他にも、セブンイレブンでは「ポケモンべんとう」の予約を受け付け中です。ポケモンワンタッチボトル付きのランチボックスとなっており、食べた後も繰り返し使えます。価格は1,300円(税込)で、予約しめ切りは7月31日までとなっています。こちらは、最寄りのセブンイレブンまでお問い合わせください。

マクドナルドでは、7月12日から期間限定で、「ハッピーセット ポケモン」の販売を開始しています。付属のおもちゃは、科学の仕組みを学べるラインナップとなっており、用意されているデザインはピカチュウをはじめ、ミュウツー、ゲノセクトなど人気のポケモンになっています。おもちゃの一覧は下記の通りです。

■7月12日(金)販売開始
・タッチでひかる ピカチュウ
・リザードン けんびきょう
・ミュウツー じゅうりょくボール
・イーブイ☆フレンズ ホイッスル

■7月19日(金)販売開始
・ミジュマル 水でっぽう
・ポケモン ぼうえんきょう
・くるっとかいてん ゲノセクト
・エモンガ ポンプ

「ハッピーセット ポケモン」を注文すると、ポケモンが描かれた「ハッピーセットボックス」に、おもちゃやハンバーガーが入っています。このボックスは、組み立てると電車になるので、手で走らせて遊ぶことも可能です。

さらに特別プレゼントとして、7月20日・21日限定で「ポケモン ハッピートロッコ」が、7月27日・28日限定で「ポケモン 星座はやみばん」が、8月3日・4日限定で「ポケモン おりがみ」がもらえます。せっかくの機会なので、見逃さないようにしたいですね。

なお、「ハッピーセット ポケモン」をはじめ、これらには数に限りがあります。終わり次第終了となるので、ご了承ください。

そしてTUTAYAでも、ポケモングッズがもらえるスタンプラリーを実施しています。こちらは、利用1回につきスタンプが1つもらえ、2つ集めると「ポケモンサンバイザー」(ピカチュウまたはミュウツーのどちらか1つ)、3つ集めるとTSUTAYAオリジナル「キッズおたのしみブック」がもらえます。

気になる「キッズおたのしみブック」の内容は、「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒」などの特集を中心に、「ポケモン2013年夏休みカレンダー&時間割」や「ポケモンシール/ポケモンカレンダーシール/イナズマイレブンGOシール」などが付いており、子供心をくすぐる要素が満載となっています。

「ポケモンサンバイザー」及び「キッズおたのしみブック」も数に限りがあるので、欲しい方は早めのゲットをお勧めします。また、個々のキャンペーンに関しての詳細は、それぞれの公式サイトを参照し、ご確認ください。

長年、子供たちを中心に幅広い人気を獲得している「ポケットモンスター」。キャンペーンに劇場版と、今夏のポケモン熱もいっそう高まるばかりになりそうです。

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
(C)Pokemon
(C)2013 ピカチュウプロジェクト
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

    随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  2. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの  どこががすばらしいのかを  トンコさんに教えてあげたい

    島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  3. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

    初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  4. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  5. 全編主観視点のFPS風映画「Hardcore Henry」が日本上陸!カナザワ映画祭2016にて爆音上映決定

  6. 「機動警察パトレイバー」完全新作をスタジオカラーが制作!BD化、劇場上映も決定

  7. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達、最新作『イナズマイレブン』への質問に日野晃博が返答、コロプラがVRロボ格闘ゲームを発表…など(7/28)

  8. 「家庭教師ヒットマンREBORN!」 6年ぶり新作映像!「エルドライブ」とのコラボアニメに

  9. カプコンが謎めくティザーサイト「プロジェクト パルマ」をお披露目…主演には梅原裕一郎

  10. 「ダンまち」と『WizardryOnline』がコラボ…「例の紐」が装備アイテムに

アクセスランキングをもっと見る

page top