人生にゲームをプラスするメディア

LIVING ADV「STEINS;GATE」―さあ選べ。その選択が、世界線を超える。

その他 全般

LIVING ADV「STEINS;GATE」―さあ選べ。その選択が、世界線を超える。
  • LIVING ADV「STEINS;GATE」―さあ選べ。その選択が、世界線を超える。
  • LIVING ADV「STEINS;GATE」―さあ選べ。その選択が、世界線を超える。
  • 岡部倫太郎
  • 岡部倫太郎役:渡辺大輔さん
  • 牧瀬紅莉栖
  • 牧瀬紅莉栖役:外岡えりかさん
  • 椎名まゆり
  • 椎名まゆり役:小池里奈さん
5pb.×ニトロプラスの科学アドベンチャーゲーム『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』の舞台の最新情報です。「LIVING ADV「STEINS;GATE」」と題される舞台は、10月12日から10月20日まで計13公演が予定されています。

『STEINS;GATE』は2009年にXbox360ソフトとして発売されて以来、PSP、PS3への移植、スピンオフ作品、アニメ化、コミカライズと広がり、今春には映画化もされるなど幅広いメディアで展開して「シュタゲ旋風」を巻き起こしてきました。

待望の舞台では、原作の魅力であるシナリオ分岐を再現するという、演劇史上でも初の試みが実現されます。6つのストーリーを構成しており、Dメール(公式メールマガジン)登録者がルートを選択することによって、物語が毎ステージ異なる展開を見せるという画期的な舞台構成です。

また『STEINS;GATE』で毎回主題歌、エンディングを担当し、おなじみとなったアーティスト、いとうかなこさんと彩音さんのスペシャルミニライブを開催する日程もあります。いとうかなこさんは10月12日夜公演終了後、彩音さんは10月16日夜公演終了後の予定です。

■公演日程
2013年10月12日(土)~10月20日(日)
12日(土)13:00 まゆり編/18:00 るか編(★=るか編終演後、いとうかなこミニライブ開催)
13日(日)13:00 フェイリス編/18:00 シュタインズゲート編
14日(月・祝)13:00 鈴羽編/18:00 紅莉栖編
15日(火) 休演日
16日(水)18:30 ?(★=終演後、彩音ミニライブ開催)
17日(木)18:30 ?
18日(金)18:30 ?
19日(土)13:00 ?/18:00 ?
20日(日)12:30 ?/17:30 X
※?=Dメール(公式メールマガジン)によるWeb投票によりルートが決定します。
※X=千秋楽公演は上演期間中、劇場内からの携帯による投票でルートが決定します。

■キャスト
岡部倫太郎 役…渡辺大輔
牧瀬紅莉栖 役…外岡えりか
椎名まゆり 役…小池里奈

橋田至 役…長友光弘
阿万音鈴羽 役…佃井皆美
漆原るか 役…上田理絵
桐生萌郁 役…杉本有美

フェイリス・ニャンニャン 役…伊倉愛美
天王寺裕吾 役…小川輝晃
他 アンサンブル数名予定

■あらすじ
岡部倫太郎―通称オカリン―は、いまだ厨二病から抜け出せない大学生。自称『狂気のマッドサイエンティスト・鳳凰院凶真』を名乗っている。『未来ガジェット研究所』という、メンバーわずか3人だけの発明サークルを秋葉原に構え、ヘンテコな発明をする日々を送っていた。
そんな彼らが新たに発明した未来ガジェット8号機『電話レンジ(仮)』には、偶然にもオカリンたちが意図しなかった驚くべき機能が隠されていた。なんと過去へと電子メールを送れるというもので、すなわちこれはタイムマシンだったのだ。
タイムマシンについて調べていくうちに、『SERN』という欧州の研究機関が、ミニブラックホール生成実験に関連してタイムマシンを作ろうとしているという情報を得る。
そんなある日オカリンは、アメリカの学術雑誌に論文が載ったという弱冠18歳の天才少女、牧瀬紅莉栖と出会う。だがオカリンは、その牧瀬紅莉栖が数時間前に殺害されているのを目撃していた。いったいなぜ、牧瀬紅莉栖は生きているのだろう―。
SERN、ジョン・タイター、幻のレトロPC『IBN5100』、タイムマシン、バタフライ効果、タイムトラベルにおける11の理論―。いくつもの要因が偶然に重なり合ったとき、秋葉原に本拠を置くサークルのメンバーたちに、世界規模の“未来への選択”が委ねられた。



■会場
Zepp Diver City (東京都江東区青梅1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ)
≪交通アクセス≫
東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)「台場駅」より徒歩5分
東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩3分

■チケット
全席指定 6,500円(税込)
※未就学児のご入場はお断り致します。
先行販売は7月28日12:00から8月20日の間、公式HPほか各プレイガイドで順次開始します。一般販売は8月24日10:00からイープラス、ぴあ、ローソンチケット、カンフェティにて同時スタートです。
《井口 宏菜》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

    マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  2. 【昨日のまとめ】「マイニンテンドーストア」オープンするもアクセス困難に、『バイオハザード』シリーズの軌跡を振り返り、『DARK SOULS III』DLC第2弾が3月28日配信…など(1/23)

    【昨日のまとめ】「マイニンテンドーストア」オープンするもアクセス困難に、『バイオハザード』シリーズの軌跡を振り返り、『DARK SOULS III』DLC第2弾が3月28日配信…など(1/23)

  3. あなたの部屋に「エヴァ」の“第3新東京市”が出現! 1/2,500スケールモデルで2017年6月発売

    あなたの部屋に「エヴァ」の“第3新東京市”が出現! 1/2,500スケールモデルで2017年6月発売

  4. 『艦これ』「ねんどろいど Pola(ポーラ)」予約開始、もちろん「酔っぱらい顔」やワイン各種も同梱

  5. 【週刊インサイド】多くの読者がニンテンドースイッチの予約に注目! 『Year Of The Ladybug』開発中止も大きな話題に

  6. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  7. 【クイズ】GAMEMANIA!:ゲームのキャッチコピー特集 ― 『ワンダと巨像』と『MOTHER3』のキャッチコピーに共通するワードは?

  8. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  9. TVアニメ「フレームアームズ・ガール」2017年4月より放送スタート! 最新PVで勇姿を披露

  10. 「figma アーチャー」再販が決定、双剣や「カラドボルグII」などでクールな姿を再現可能

アクセスランキングをもっと見る