人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、ロシアに現地法人を設立・・・市場は成長中

ゲームビジネス 市場

成長するロシアのゲーム市場写真提供: Getty Images
  • 成長するロシアのゲーム市場写真提供: Getty Images
有価証券報告書から、任天堂が前期中(2012年4月1日~2013年3月31日)に、ロシアに現地法人Nintendo RU LLC.を設立したことが明らかになりました。資本金は1億0400万ルーブルで、出資比率は100%。

ロシアは任天堂オブヨーロッパの管轄地域で、2006年から現地企業ND Gamesに対して任天堂製品の独占販売ライセンスが付与されてきました。現在もND Gamesのウェブサイトには任天堂のロゴが記載されていて、関係は継続しているようです。ND Gamesは傘下のNoviy Diskを通じて、多数の海外パブリッシャーのタイトルの販売をロシア国内で手掛けています。

ロシアのゲーム市場は拡大傾向にあり、DISCOVERY Research Groupの報告によれば、2010年の売上高は7億3700万ドル。うちコンソールは1億ドル、PCは2.3億ドル、オンラインは2.8億ドルなどとなっています(Digital RiverのPhilip Driver氏によるロシア市場の報告)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

    小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

  3. ナチュラルモーション社の技術がゲームのアニメーション制作を変える

    ナチュラルモーション社の技術がゲームのアニメーション制作を変える

  4. 『戦艦大和VR復元計画』リリース日決定!ついに“実物大の大和”に乗れる

  5. 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

  6. 【TGS2016】「うらら」と共演できる『スペースチャンネル5 VR』にウキウキ!いい時代になったなぁ…

  7. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  8. GOTYは『DARK SOULS III』に!「Golden Joystick Awards 2016」受賞作品発表

  9. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  10. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top