人生にゲームをプラスするメディア

『レゴシティ アンダーカバー』の魅力を伝えるCM2本と、ゲーム内容を復習できる紹介映像が公開

任天堂 Wii U

どうして巨大化? レゴだから?
  • どうして巨大化? レゴだから?
  • 主人公、チェイス・マケイン
  • この世界は、化石も一筋縄ではいきません
  • 映画ばりの大ジャンプ
  • 木も当然壊せます
  • スペースシャトルを作ることも
  • こんな恐ろしい場所も歩けます
  • 『レゴシティ アンダーカバー』
任天堂は、Wii Uソフト『レゴシティ アンダーカバー』のCM2本と、紹介映像を公開しました。

街も人も乗り物も、全てが「レゴブロック」で出来た世界を舞台に、変装の達人である警察官チェイス・マケインが、脱走中の凶悪犯レックス・フューリーの足どりを見つけるために「レゴ・シティ」を駆けめぐる痛快アクションゲームが、『レゴシティ アンダーカバー』です。

誰もがその名を耳にした「レゴブロック」をゲーム性に盛り込み、軽快なアクション性を下地にユニークなアイデアを多数取り込んだ、まるでオモチャ箱のような楽しさを満載しており、ゲームで遊ぶ玩具と言えるかもしれません。

そんな『レゴシティ アンダーカバー』のCMが2本、公開されました。1本目は、多彩な乗り物を操り、様々な職業に変装するチェイスの活躍が描かれています。なぜかチェイスが巨大化している場面も。色んな意味で、ハデな暴れぶりを目撃できます。

2本目は、建物からオブジェクト、果ては乗り物まで容赦なく壊し、そして貨物船やスペースシャトルを組み立てる様子が映し出されています。他にも、カスタマイズから息を飲むアクションまで、見どころ満載のCMです。しかもラストでは、映画などでお馴染みのシーンに、レゴブロックゆえの悲劇が舞い降ります。結末が気になる方は、動画をご覧ください。なお、2本のCMは1本の動画にまとめられています。



そして紹介映像は、4分を超える動画の中に、チェイスが変装できる職業やそれぞれの特性が表される場面や、乗り物やWii U GamePadを使いこなすシーンなどが目白押しで、これまで公開された要素を復習するのにぴったりな動画となっています。

もちろん全編ゲーム映像で綴られており、実際にプレイすれば体験できる要素ばかりです。この紹介映像を見ると、発売日がいっそう待ち遠しくなってしまうかもしれません。



優れたアクション性に、幅広く用意されている遊びの要素、そしてレゴブロックという特徴を活かしたユニークなシステムと演出が、高いレベルで噛み合っている『レゴシティ アンダーカバー』。どうか、期待してお待ち下さい。

『レゴシティ アンダーカバー』は7月25日発売予定で、価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに5,985円(税込)です。

(C) 2013 Nintendo
(C) 2013 TT Games Publishing Ltd.
Produced by TT Games under license from the LEGO Group. LEGO, the LEGO logo, the Brick and the Knob configurations and
the Minifigure are trademarks of the LEGO Group.
(C) 2013 The LEGO Group. Nintendo properties used with permission. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

    警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  8. 今週発売の新作ゲーム『討鬼伝2』『アイドルマスター プラチナスターズ』『パズドラクロス 神の章/龍の章』他

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

アクセスランキングをもっと見る

page top