人生にゲームをプラスするメディア

『聖剣伝説2』のメインビジュアルを担当した磯野宏夫氏の追悼展、大阪ワイアートギャラリーにて開催

その他 全般

『聖剣伝説2』 パッケージ
  • 『聖剣伝説2』 パッケージ
  • 「追悼 磯野宏夫原画と映像展」公式サイトショット
ワイアートギャラリーは、磯野宏夫氏の追悼展となる「追悼 磯野宏夫原画と映像展」の開催を発表しました。

地球の温暖化を憂い熱帯雨林の様々な樹木を色彩豊かに描き続け、また『聖剣伝説 1・2』などのメインビジュアルでも有名な磯野宏夫氏が、今年5月28日に急逝されました。

これを受け、大阪市北区のワイアートギャラリーにて、「追悼 磯野宏夫原画と映像展」が7月8日(月)から7月15日(月祝)まで開催されます。磯野氏の絵画作品を25点展示し、また近年集中して制作していた映像集5作品「1.熱帯雨林・生命の森」「2.ピースフル・森の奥へ」「3.まほろばの夢・森の国日本」「4.ワイルドライフ・アフリカの風」「5.森の惑星・森は命のふるさと」を放映します。

30代から地球環境に強い関心を示した磯野氏は、各地を熱心に取材し、ライフワークとして熱帯雨林や里山の絵などを多く描きました。40代からは個展を開催する機会も増え、今年の12月にも南青山での個展を準備していたそうです。

このたび行われる展覧会は、以前から磯野氏と約束をしていたとのことです。同展では、絵画や映像の展覧の他に、これまで手がけた5つの画集の販売が行われます。なお開催時刻は、11時から19時となります。会期中は無休ですが、日曜日と最終日(15日)は終了時刻が17時までとなるので、ご注意ください。

また磯野氏の遺志を尊重し、南青山の個展は遺作展として開催される意向です。詳細は、後日公式サイトで発表されます。

(C) 2011 Y-art gallery. All Rights Reserved.
(C) 2002-2013 Hiroo Isono All rights reserved
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

    「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  2. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  3. 【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

    【特集】お手軽にファンタジーな地図を作れるサイトがすごい

  4. 【昨日のまとめ】PSVRが再販するも売り切れに、『ゼルダの伝説 BoW』海外ゲーム映像が続々と、「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙7作品配信…など(2/25)

  5. 【新企画】「インサイドちゃんのゲーマー人生相談」―ログボの呪いに悩むゲーマー

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 『ファイプロ』復活か!? スパチュンが「謎のサイト」オープン

  8. 【昨日のまとめ】『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を任天堂が提訴、『艦これ』叢雲改二が1/8フィギュアに、ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし…など(2/24)

  9. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  10. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

アクセスランキングをもっと見る