人生にゲームをプラスするメディア

『聖剣伝説2』のメインビジュアルを担当した磯野宏夫氏の追悼展、大阪ワイアートギャラリーにて開催

その他 全般

『聖剣伝説2』 パッケージ
  • 『聖剣伝説2』 パッケージ
  • 「追悼 磯野宏夫原画と映像展」公式サイトショット
ワイアートギャラリーは、磯野宏夫氏の追悼展となる「追悼 磯野宏夫原画と映像展」の開催を発表しました。

地球の温暖化を憂い熱帯雨林の様々な樹木を色彩豊かに描き続け、また『聖剣伝説 1・2』などのメインビジュアルでも有名な磯野宏夫氏が、今年5月28日に急逝されました。

これを受け、大阪市北区のワイアートギャラリーにて、「追悼 磯野宏夫原画と映像展」が7月8日(月)から7月15日(月祝)まで開催されます。磯野氏の絵画作品を25点展示し、また近年集中して制作していた映像集5作品「1.熱帯雨林・生命の森」「2.ピースフル・森の奥へ」「3.まほろばの夢・森の国日本」「4.ワイルドライフ・アフリカの風」「5.森の惑星・森は命のふるさと」を放映します。

30代から地球環境に強い関心を示した磯野氏は、各地を熱心に取材し、ライフワークとして熱帯雨林や里山の絵などを多く描きました。40代からは個展を開催する機会も増え、今年の12月にも南青山での個展を準備していたそうです。

このたび行われる展覧会は、以前から磯野氏と約束をしていたとのことです。同展では、絵画や映像の展覧の他に、これまで手がけた5つの画集の販売が行われます。なお開催時刻は、11時から19時となります。会期中は無休ですが、日曜日と最終日(15日)は終了時刻が17時までとなるので、ご注意ください。

また磯野氏の遺志を尊重し、南青山の個展は遺作展として開催される意向です。詳細は、後日公式サイトで発表されます。

(C) 2011 Y-art gallery. All Rights Reserved.
(C) 2002-2013 Hiroo Isono All rights reserved
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

    PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  4. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  7. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  8. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

  9. アニメ「グラブル」2017年4月放送開始!ザンクティンゼル編を1月に先行放送

  10. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

アクセスランキングをもっと見る