人生にゲームをプラスするメディア

【ジャパンエキスポ2013】「ゲームセンターCX」有野課長、パリっ子の前で『マリオカート』の腕前を披露

その他 全般

【ジャパンエキスポ2013】「ゲームセンターCX」有野課長、パリっ子の前で『マリオカート』の腕前を披露
  • 【ジャパンエキスポ2013】「ゲームセンターCX」有野課長、パリっ子の前で『マリオカート』の腕前を披露
  • 【ジャパンエキスポ2013】「ゲームセンターCX」有野課長、パリっ子の前で『マリオカート』の腕前を披露
  • 【ジャパンエキスポ2013】「ゲームセンターCX」有野課長、パリっ子の前で『マリオカート』の腕前を披露
  • 【ジャパンエキスポ2013】「ゲームセンターCX」有野課長、パリっ子の前で『マリオカート』の腕前を披露
  • 【ジャパンエキスポ2013】「ゲームセンターCX」有野課長、パリっ子の前で『マリオカート』の腕前を披露
  • 【ジャパンエキスポ2013】「ゲームセンターCX」有野課長、パリっ子の前で『マリオカート』の腕前を披露
  • 【ジャパンエキスポ2013】「ゲームセンターCX」有野課長、パリっ子の前で『マリオカート』の腕前を披露
  • 【ジャパンエキスポ2013】「ゲームセンターCX」有野課長、パリっ子の前で『マリオカート』の腕前を披露
「Retro Game Master」という名前で米Kotakuで配信されたことから、海外にもファンが増えている、フジテレビの人気番組「ゲームセンターCX」。今年で10周年を迎え映画化など更に展開が広がる本番組ですが、「第14回ジャパンエキスポ」にも有野課長が出張。ビデオゲームステージで大観衆に迎えられました。

大歓声で迎えられた有野課長。用意されたペーパーを読みながら、達者(?)なフランス語での挨拶にノリのいいパリっ子は大盛り上がり。そんな会場で何をするのかというと、やっぱり課長はゲームに挑戦です。そして選ばれたのはスーパーファミコンの『スーパーマリオカート』。過去にエンディングを見ることに失敗したという本作で、4回以内に150ccで1位を取るという挑戦です。

有野課長が選んだのはクッパ。重量級の大物です。ステージは「マリオサーキット」。いよいよスタート。「さあ、どんなプレイを見せてくれるんだ?」という雰囲気の中、有野課長はスタートダッシュに失敗し、ドリフトでカーブを曲がりきれず、壁と格闘しまくりの数分間・・・。曰く「こんな感じだっけ?」。見事に8位でゴールインを果たした有野課長には会場から盛大な拍手が。2度目の挑戦も似たような結果に今度は拍手もまばら。何度挑戦しても結果は見えていそうです。

そこで挑戦が変更になり、会場から3人の挑戦者を募集し、有野課長が2回以上勝ったら挑戦成功ということに。最初に選ばれたのは「メガドライブ派」で『スーパーマリオカート』は余りやらなかったという男性。「ドーナツへいや」でチャレンジです。しかし相変わらずの腕の有野課長、周回遅れで惨敗してしまいます。では、ということで次に指名されたのは「有野課長のことは知らない」という女性。高難易度の「おばけぬま」で両者落ちまくりのデットヒートの中、多少マシな腕だったのは有野課長でした。最後はちびっ子を指名。小さいのにスーパーファミコンを持っているということに有野課長は「震えている」と表現しましたが、腕前も立派。挑戦は成らずという結果となりました。

それでも健闘した有野課長、パリっ子の暖かい拍手に喜びを隠せない雰囲気でした。イベントステージの後は、握手会にも参加し、有野課長ファンという来場者に囲まれていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

    「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2016年10月放送決定

  4. 1億5000万回再生の恐怖映像「ライト/オフ」が映画化!シーンカット画像が到着

  5. 【昨日のまとめ】『イナズマイレブン』『レイトン教授』新作を7月発表、『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイル判明、VR版『RO』を台湾ユーザーが開発…など(6/24)

  6. 「この素晴らしい世界に祝福を!」2017年1月より第2期放送スタート!第1期一挙配信も決定

  7. 『スパロボ大戦V』寺田氏&佐竹氏が最新作を語る、90年代セガPRの立役者・竹崎氏が明かすソニックチームとの絆、人間の起源を解説したアニメーションムービー・・・編集部員も見るべきまとめ(6/24)

  8. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  9. E3の振り返り、そして編集長退任します【オールゲームニッポン 第34回】

  10. 「勇者ヨシヒコと導かれし七人」魔物(ハリボテ)役のバイト募集が開始!報酬は5万ゴールド

アクセスランキングをもっと見る

page top