人生にゲームをプラスするメディア

【任天堂グッズコレクション】UDF任天堂シリーズ1 リンク

その他 玩具

新旧3人のリンクがフィギュア化
  • 新旧3人のリンクがフィギュア化
  • 初代『ゼルダの伝説』のリンク
  • この頃は茶色袖で、ズボンは穿かず生足を出していました
  • 青年ではなく少年というリンク設定は1作目から
  • 『ゼルダの伝説 風のタクト』のリンク。通称「ネコ目リンク」
  • 今年の秋にはWii Uでもう一度会えますね
  • 『スマブラX』で言う「トゥーンリンク」です
  • 『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のリンクは右利きです
週刊マリオグッズコレクションメディコムトイより2013年6月に発売されたマリオのフィギュアを取り上げましたが、こちらでは『ゼルダの伝説』のフィギュアをご紹介します。

今回発売されたのは「UDF 任天堂 シリーズ1 リンク」3種類です。マリオと同じく、数多く発売されたシリーズの中から『ゼルダの伝説』『ゼルダの伝説 風のタクト』『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のリンクを立体化。

最近は「figma」でリンクが発売されたり、11月には「リアルアクションヒーローズ」の発売が控えているなど、大きなサイズのフィギュアは展開が活発。今回発売された「UDF 任天堂 シリーズ1 リンク」は、1体980円というお手頃価格ということで、フィギュアをあまり買わないゼルダファンの方にも気軽に手に取りやすいコレクトアイテムになっています。

また、個人的にはこの時代に初代『ゼルダの伝説』のリンクがフィギュア化されるのがたまりませんね。昔のリンクがお好きな人も、最近のリンクがお好きな人も、満足できるラインナップとなっています。
(ちなみにズボンを履いていない初代リンクですが、パンツは袖と同じ色のを履いていました)

(C)1986 Nintendo
(C)2002 Nintendo
(C)2011 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』新ステージ公開、絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AI、『FGO』新章「亜種特異点I」は2月24日19時から…など(2/22)

  4. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  5. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  6. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  7. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る