人生にゲームをプラスするメディア

【任天堂グッズコレクション】UDF任天堂シリーズ1 リンク

その他 玩具

新旧3人のリンクがフィギュア化
  • 新旧3人のリンクがフィギュア化
  • 初代『ゼルダの伝説』のリンク
  • この頃は茶色袖で、ズボンは穿かず生足を出していました
  • 青年ではなく少年というリンク設定は1作目から
  • 『ゼルダの伝説 風のタクト』のリンク。通称「ネコ目リンク」
  • 今年の秋にはWii Uでもう一度会えますね
  • 『スマブラX』で言う「トゥーンリンク」です
  • 『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のリンクは右利きです
週刊マリオグッズコレクションメディコムトイより2013年6月に発売されたマリオのフィギュアを取り上げましたが、こちらでは『ゼルダの伝説』のフィギュアをご紹介します。

今回発売されたのは「UDF 任天堂 シリーズ1 リンク」3種類です。マリオと同じく、数多く発売されたシリーズの中から『ゼルダの伝説』『ゼルダの伝説 風のタクト』『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』のリンクを立体化。

最近は「figma」でリンクが発売されたり、11月には「リアルアクションヒーローズ」の発売が控えているなど、大きなサイズのフィギュアは展開が活発。今回発売された「UDF 任天堂 シリーズ1 リンク」は、1体980円というお手頃価格ということで、フィギュアをあまり買わないゼルダファンの方にも気軽に手に取りやすいコレクトアイテムになっています。

また、個人的にはこの時代に初代『ゼルダの伝説』のリンクがフィギュア化されるのがたまりませんね。昔のリンクがお好きな人も、最近のリンクがお好きな人も、満足できるラインナップとなっています。
(ちなみにズボンを履いていない初代リンクですが、パンツは袖と同じ色のを履いていました)

(C)1986 Nintendo
(C)2002 Nintendo
(C)2011 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

    ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

  2. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

    【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  3. 「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

    「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

  4. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  5. 『艦これ』「ねんどろいど Pola(ポーラ)」予約開始、もちろん「酔っぱらい顔」やワイン各種も同梱

  6. あなたの部屋に「エヴァ」の“第3新東京市”が出現! 1/2,500スケールモデルで2017年6月発売

  7. 『ロックマンX』長編ノベルが1月26日発売、ボンボンで連載されていたコミック版の設定をベースに長編小説化

  8. 「figma アーチャー」再販が決定、双剣や「カラドボルグII」などでクールな姿を再現可能

  9. カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場

  10. 【昨日のまとめ】「マイニンテンドーストア」オープンするもアクセス困難に、『バイオハザード』シリーズの軌跡を振り返り、『DARK SOULS III』DLC第2弾が3月28日配信…など(1/23)

アクセスランキングをもっと見る