人生にゲームをプラスするメディア

あの『スペランカー』が新マップを引っさげてAndroidに登場、『まいにちスペランカー』配信開始

モバイル・スマートフォン Android

『まいにちスペランカー』公式サイトスクリーンショット
  • 『まいにちスペランカー』公式サイトスクリーンショット
Tozai Gamesは、Androidアプリ『まいにちスペランカー』を7月4日に配信開始しました。

『まいにちスペランカー』は、「au スマートパス」向けに配信される、コンソール版『スペランカー』を完全再現した洞窟探険アクションです。初心者に優しい「ロープアシスト機能」や、「コンティニュー機能」を搭載。1日1回しか遊べない緊張感たっぷりの新マップも登場します。

『スペランカー』は1983年にアメリカで産まれた、隠された財宝を求めて広大な洞窟を探検するアクションゲームです。アメリカでは、ATARI 8-bit向けに発売後、Commodore 64に移植。日本では、1985年にアイレムより、ファミリーコンピューター用ソフトとして発売されました。シビアなゲーム性と愛らしいキャラクターがプレイヤーに評価され、今でも根強い人気のあるタイトルです。

『スペランカー』シリーズとしては初のスマートフォンアプリとなる『まいにちスペランカー』のゲームモードは、「スペランカー」と「毎日スペランカー!」の2つ。「毎日スペランカー!」では、1日1回しかチャレンジできない新マップ「エピソード2・もうひとつの炭鉱の奥に」をプレイできます。なお、新マップは順次追加予定です。

新マップやコンティニュー搭載によって、昔からのファンも、スペランカー初心者も楽しめる『まいにちスペランカー』で、洞窟探検に出かけてみてはいかがでしょうか。

『まいにちスペランカー』は、好評配信中で価格はauスマートパス月額情報料390円(税込)です。

(c)1983-1984 Timothy G. Martin (c)1985-2013 Tozai, Inc.
Released by Tozai Games, Inc. under license from Tozai, Inc.
Spelunker is a trademark of Timothy G. Martin and Tozai Games is a trademark of Tozai, Inc. registered or protected in the US and other countries.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

    シャープのスマホがなぜか『ポケモンGO』非対応に…現在は一部を除き対応

  2. 錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

    錦糸公園、鶴舞公園など『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到

  3. 『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

    『ポケモンGO』開発者からのメッセージとともにゲーム情報が続々公開

  4. 【レポート】『ポケモンGO』西新宿でピカチュウやレアコイルをゲット!雨の中、公園には早くもトレーナーの姿が

  5. 『ポケモンGO』ユーザー過多でサーバーダウンか…ログインできず(復旧)

  6. 【レポート】『ぷよぷよ!!クエスト』リアルタイム対戦は相殺と大逆転で最後の一瞬まで気が抜けない

  7. 「SMART GAME」で『ポケモンGO』限定課金額7%キャッシュバックが実施

  8. 『BLEACH Brave Souls』1周年記念大感謝祭特設サイトにて「BLEACH」アニメの無料配信が決定!

  9. 『Fate/Grand Order』奈須きのこが第6章のシナリオを担当、過去最大規模のメインクエストに

  10. 『ポケモンGO』×「マクドナルド」コラボの詳細判明…店舗が「ジム」か「ポケストップ」に!

アクセスランキングをもっと見る

page top