人生にゲームをプラスするメディア

『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る

任天堂 Wii U

『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る
  • 『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る
  • 『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る
  • 『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る
  • 『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る
Wii Uソフト『マリオカート8』の開発者が、海外メディアのインタビューの中で同タイトルの詳細について一部明かしています。

これは海外メディア「GAMEKULT」が、『マリオカート8』プロデューサーの紺野秀樹氏と矢吹光佑氏に対しておこなったインタビューの中で語られたもので、旧作との違いやGamePadの利用などについて両氏が答えています。

それによると『マリオカート8』の開発は1年前から京都の任天堂情報開発本部で行われており、外部のスタジオは全く関わっていないということです。
また、GamePadについては、今はOff-TVプレイの実現が最優先項目となっており、ほかにも様々なアイデアはあるものの、現時点では公表できないようです。

気になるコースの長さは、『マリオカートWii』と比べて短くなっており、幅についても考慮するつもりであることや、『マリオカート7』のような若干のカスタマイズ性はあるものの、エディターなどは搭載されないことも明かしています。

さらに、インタビューは『F-ZERO』のことまで話がおよび、なぜ『F-ZERO』新作ではなく『マリオカート』新作が発売されることになったのかについての質問も飛び出しました。
これについては紺野氏が、これまで『マリオカート』は各コンソールに1作発売されており、人々にWii Uへの興味をもっと持ってほしいという希望から今回のリリースが決定したと答えています。
しかし『F-ZERO』新作については、いつかリリースされることを氏も望んでいると語っています。

なお、2人乗りシステムについては前作に引き続き予定されていないということですが、あまりにもリクエストが多いため、もしかすると要望に応える可能性があることにも触れています。

(C)Nintendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

    『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  3. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

    3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  4. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  8. 初代『ゼルダの伝説』海外ファンのスピードラン新記録動画、30分29秒でクリア

  9. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  10. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top