人生にゲームをプラスするメディア

『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る

任天堂 Wii U

『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る
  • 『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る
  • 『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る
  • 『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る
  • 『マリオカート8』開発者がゲームの詳細について一部語る
Wii Uソフト『マリオカート8』の開発者が、海外メディアのインタビューの中で同タイトルの詳細について一部明かしています。

これは海外メディア「GAMEKULT」が、『マリオカート8』プロデューサーの紺野秀樹氏と矢吹光佑氏に対しておこなったインタビューの中で語られたもので、旧作との違いやGamePadの利用などについて両氏が答えています。

それによると『マリオカート8』の開発は1年前から京都の任天堂情報開発本部で行われており、外部のスタジオは全く関わっていないということです。
また、GamePadについては、今はOff-TVプレイの実現が最優先項目となっており、ほかにも様々なアイデアはあるものの、現時点では公表できないようです。

気になるコースの長さは、『マリオカートWii』と比べて短くなっており、幅についても考慮するつもりであることや、『マリオカート7』のような若干のカスタマイズ性はあるものの、エディターなどは搭載されないことも明かしています。

さらに、インタビューは『F-ZERO』のことまで話がおよび、なぜ『F-ZERO』新作ではなく『マリオカート』新作が発売されることになったのかについての質問も飛び出しました。
これについては紺野氏が、これまで『マリオカート』は各コンソールに1作発売されており、人々にWii Uへの興味をもっと持ってほしいという希望から今回のリリースが決定したと答えています。
しかし『F-ZERO』新作については、いつかリリースされることを氏も望んでいると語っています。

なお、2人乗りシステムについては前作に引き続き予定されていないということですが、あまりにもリクエストが多いため、もしかすると要望に応える可能性があることにも触れています。

(C)Nintendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

    『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  5. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  6. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  7. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

  8. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  9. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  10. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top