人生にゲームをプラスするメディア

「ハイラル王は自分のようなもの」 青沼氏、ファンからの新作ゼルダ2タイトルへの質問に回答

その他 全般

『ゼルダの伝説 風のタクトHD』
  • 『ゼルダの伝説 風のタクトHD』
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』
ゼルダシリーズのプロデューサー青沼英二氏が、任天堂公式Facebook上で最新ゼルダシリーズに関してファンから寄せられた3つの質問に回答しています。

対象となったのは『ゼルダの伝説 風のタクトHD』と『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』の2タイトルです。

氏は、『ゼルダの伝説 風のタクトHD』で最も楽しみにしているのはユーザーたちがゲームのメインストーリー外でどのようにチンクルボトルを使用するのかで、オリジナルの『ゼルダの伝説 風のタクト』でのお気に入りのキャラクターはハイラル王とのこと。
氏はゲーム中に登場するハイラル王の全てのテキストを書いていたらしく、「彼は僕のようなもの」と、愛着が感じられるコメントを残しています。

また、3DSの『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』については、最も体験を楽しみにしている特徴として、絵になって壁などを移動するシステムを挙げています。

青沼氏自身も、開発中に本作をプレイして行き詰まってしまった際、開発チームのアドバイスを受けてそのシステムを活用した結果、無事にシーンを攻略することができたとのこと。その時は、氏は、リンクが絵になる能力をもっている事をすっかり忘れてしまっていたという、面白い体験談も交えながら語られていました。

Facebook上ではこの回答へも沢山のコメントが寄せられており、関心度の高さが伺えます。
新システムを搭載して蘇る2つのゼルダシリーズ。発売が待ち遠しいですね。

(C)Nintendo
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】

    「Nintendo Switch」発表会、市場に溢れる思惑の正体とは【Re:エンタメ創世記】

  2. 『艦これ』スラリと伸びた足が魅力の「Z1(レーベレヒト・マース)」フィギュアが登場

    『艦これ』スラリと伸びた足が魅力の「Z1(レーベレヒト・マース)」フィギュアが登場

  3. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  4. 「ガルパン」西住みほ&まほが水着フィギュアに!姉妹でキュートに登場

  5. 【昨日のまとめ】『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?、『スプラトゥーン2』かわいい映像が公開、博多大吉が『スパロボV』を世界初プレイ…など(1/17)

  6. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  7. 『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

  8. 「きのこの山」「たけのこの里」のガチ対決がオセロで実現…!「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」1月18日発売

  9. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  10. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

アクセスランキングをもっと見る