人生にゲームをプラスするメディア

『妖怪ウォッチ』7月3日より体験版配信決定 ― 「ウォッチ」や「バトル」など本作の醍醐味を凝縮した内容に

任天堂 3DS

レベルファイブ注目の新作『妖怪ウォッチ』体験版配信決定
  • レベルファイブ注目の新作『妖怪ウォッチ』体験版配信決定
  • 妖怪を見つける「ウォッチ」や「バトル」を楽しめる内容に
  • 『妖怪ウォッチ』体験版タイトル画面
  • ニンテンドーeショップ QRコード
  • 早期購入者特典「ジバニャンマスコットフィギュア」
  • 『妖怪ウォッチ』タイトルロゴ
レベルファイブは、ニンテンドーeショップにて、ニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチ』の体験版を配信すると発表しました。

『妖怪ウォッチ』は、『イナズマイレブン』『ダンボール戦機』に続くレベルファイブによるクロスメディアプロジェクト第3弾のRPGです。どこにでもある普通な町「さくらニュータウン」を舞台に、「妖怪のいる日常」をテーマにした不思議な物語が展開します。

ニンテンドーeショップにて、本作の無料体験版の配信が決定。2013年7月3日(水)より配信されるこの体験版では、本作の醍醐味ともいえる「妖怪ウォッチ」を使った町に潜んでいる妖怪の「ウォッチ」や、下画面タッチで楽しむ戦略的なバトル「妖怪タッチアクション」などを楽しむことができます。

体験版のダウンロードは、家庭の無線インターネット環境のほか、全国のニンテンドーゾーンから3DS/3DS LLをインターネットに接続し、ニンテンドーeショップから行うことができます。

※体験版をダウンロードするためにはニンテンドー3DS本体と、102MB(811ブロック)以上空きのあるSDカードが必要です。
※体験版の配信は予告なく終了する場合があります。ご了承ください。
※体験版は製品版とは異なる部分があります。
※一部の店舗のニンテンドーゾーンでは実施されていません。予めご了承ください。


本編発売よりも一足先に本作の雰囲気を味わいたい人は、ぜひ体験版をダウンロードして楽しんでみてください。

『妖怪ウォッチ』は2013年7月11日発売予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)LEVEL-5 Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

    『スプラトゥーン2』先行試射会で遊べる「バッテラストリート」の映像公開─体験会バージョンからステージの形が変化

  2. 【傍若無人】スイッチ『空飛ぶブンブンバーン』 HD 振動で暴走魔法少女になってよ!(第55 回)

    【傍若無人】スイッチ『空飛ぶブンブンバーン』 HD 振動で暴走魔法少女になってよ!(第55 回)

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. Wii UのVCで約3ヶ月ぶりに新タイトルが配信、PCE『邪聖剣ネクロマンサー』『ラングリッサー』が3月29日登場

  5. IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行

  6. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

  7. 【Wii U DL販売ランキング】3週連続で『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』が首位に、『ドラクエX』浮上へ(3/21)

  8. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』が収録されクイックセーブ機能などにも対応

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 『モンハン ダブルクロス』見た目と性能を組み合わせる「防具合成」や装備を鍛え上げる「限界突破」など新要素に迫る

アクセスランキングをもっと見る