最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
どうして任天堂はハードウェアビジネスを続けようとするのか ― 米国任天堂幹部が説明

どうして任天堂はハードウェアビジネスを続けようとするのか ― 米国任天堂幹部が説明

2013年6月28日(金) 18時16分

任天堂がハードウェアビジネスをやめようとしない理由について、同社の米国幹部が説明しています。

これは海外メディア「Shacknews」が米国任天堂幹部のCharlie Scibetta氏に対して行ったインタビューの中で語られたもので、「ハードウェアビジネスをやめてソフトウェア開発に専念した方がいい」などの外部意見に対し、同社の考え方を説明しています。

Scibetta氏は、任天堂コンソールはソフトウェアとハードウェアが完全に調和することにより本領を発揮するとインタビューの中で語っており、また、ハードウェアはソフトウェアを活気づける最良の方法でもあるため、今後もビジネスを続けていく方針だと述べています。

任天堂にとってソフトウェアとハードウェアのビジネスは切り離せない一つのセットであり、今後も彼らがゲームを作り続ける限りは自身のコンソール製造を決してやめることはなさそうです。

(Article written by 菜種)

任天堂アクセスランキング