人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、『ポケットモンスター』シリーズの不正アプリについて注意勧告文を記載

その他 全般

株式会社ポケモン・任天堂は、任天堂公式ホームページに『ポケットモンスター』シリーズのスマートフォン向け不正アプリケーションについての報告を記載しました。

記載文によると、この無許諾アプリは不正なポケモンのデータを非公式のサーバーからゲームソフトに送り込むというもので、ゲームが正常に遊べなくなったり、場合によってはゲームそのものが遊べなくなる危険もあるということです。

加えて、不正なポケモンを用いて通信を行った場合は、相手プレイヤーへも同じ悪影響を及ぼすおそれがあります。株式会社ポケモンが運営する大会においても、通常の方法以外で手に入れたポケモンの使用が発覚した場合は失格となってしまいます。
『ポケットモンスター』シリーズを楽しんでいる方は、不正なアプリケーションをダウンロードしないよう、注意しましょう。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  2. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  3. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  4. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  5. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  6. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  7. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  8. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  9. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  10. 『遊☆戯☆王』第6作目タイトルは「VRAINS」に決定、舞台はVR空間

アクセスランキングをもっと見る