人生にゲームをプラスするメディア

3DS版『大乱闘スマッシュブラザーズ』開発決定の理由はシリーズを進化させるため

任天堂 3DS

3DS版『大乱闘スマッシュブラザーズ』開発決定の理由はシリーズを進化させるため
  • 3DS版『大乱闘スマッシュブラザーズ』開発決定の理由はシリーズを進化させるため
  • 3DS版『大乱闘スマッシュブラザーズ』開発決定の理由はシリーズを進化させるため
  • 3DS版『大乱闘スマッシュブラザーズ』開発決定の理由はシリーズを進化させるため
桜井政博氏が、3DS版『大乱闘スマッシュブラザーズ』制作の理由について海外メディア「Puissance Nintendo」のインタビューで語っています。

桜井氏が、任天堂の岩田社長から『スマブラ』新作について打診を受けたのは、ちょうど『新・光神話 パルテナの鏡』の開発が終わりにさしかかっていた頃で、同時にWii U向けとして制作するか、それとも3DS向けにするかについても相談を受けたようです。
当時、これ以上シリーズを進化させられないと考えていた桜井氏でしたが、もしかするとハンドヘルド機がそれを解決してくれるのではないかと思い、3DS版の制作を決意しました。

しかし最終的にWii U版のリリースも決定したのは、小さな画面上で『スマブラ』のようなゲームをプレイする上で、3DSにいくつかの制限があったためだと桜井氏は語っています。そのため、決して容易ではないとわかっていながらも、各プラットフォームの特性に合わせ2つのバージョンの制作が決定されました。

なお桜井氏によると、それぞれのバージョンは、キャラクターが同じでもアリーナは全く異なり、3DS版はポータブルコンソールベースに、そしてWii U版はホームコンソールベースに合わせて作られているそうで、リードプラットフォームは存在しないということです。

(C)Nintendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

    ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  2. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

    E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  3. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  4. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  5. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  6. 『真・女神転生IV FINAL』DL版セールが開始―4月10日までの期間限定!

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. 3DS『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』今秋発売! DS版をリファインして追加要素も用意

  9. 3DS『世界樹と不思議のダンジョン2』発表! 発売は8月31日

  10. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

アクセスランキングをもっと見る