人生にゲームをプラスするメディア

名作JRPGにインスパイアされた海外RPG『Soul Saga:Episode I』にWii U版の可能性

その他 全般

『Soul Saga:Episode I』
  • 『Soul Saga:Episode I』
  • 名作JRPGにインスパイアされた海外RPG『Soul Saga:Episode I』にWii U版の可能性
  • 名作JRPGにインスパイアされた海外RPG『Soul Saga:Episode I』にWii U版の可能性
  • 主人公
  • ヒロイン
  • 仲間の作業ロボ
現在、PCを対象にキックスターターが行われている海外のインディーズ系ディベロッパーがDisastercake制作するRPG『Soul Saga:Episode I』に、Wii U版の可能性が浮上してきました。

『Soul Saga:Episode I』は、『ファイナルファンタジー』シリーズや『ブレスオブファイア』シリーズ、『幻想水滸伝』シリーズといったプレイステーション時代の名作JRPGにインスパイアされたRPGです。

キャラクターデザインも、鋭いアホ毛の主人公やかぼちゃパンツ姿のヒロイン、丸っこいデフォルメが愛らしい作業ロボなど、日本人でも非常に親しみやすいものになっているのが印象的です。

元はPCを対象にキックスターターが開始されていましたが、もしストレッチゴールである80,000ドルを達成することができれば、本作のWii U版の制作が決定するということです。海外サイトのインタビュー記事でも、既に本作のWii U版についてゲーム中に登場するスマホスタイルのデバイスとゲームパッドを連動させる案などがいくつか挙げられており、その積極的な姿勢を伺うことができます。

なお、タイトルにある「Episode I」が意味するところは、本作の主人公が登場する最初のストーリーであるためで、少なくとも20時間ほどのプレイ時間を要するフルゲームになる予定であるとのこと。数々のJRPGに影響を受けたという点においても、行く末が気になるタイトルとなりそうですね。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『Fate/Grand Order』聖晶石召喚の消費数が“ずっと”3個に、『FFXV』と「リアル」の変質、「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラビジュアル公開…など(7/30)

    【昨日のまとめ】『Fate/Grand Order』聖晶石召喚の消費数が“ずっと”3個に、『FFXV』と「リアル」の変質、「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラビジュアル公開…など(7/30)

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到…市当局の取った対応とは、島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、「ダンまち」ヘスティアが1/4スケールフィギュア化、…など(7/29)

  3. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

    『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  4. 島本和彦が「庵野…オレの負けだ…」とツイート、このシン・ゴジラの どこががすばらしいのかを トンコさんに教えてあげたい

  5. 「響け!ユーフォニアム2」新ビジュアル公開!爽やかな青空をバックに少女たちが集結

  6. 『イナズマイレブン アレスの天秤』円堂の参戦は? おひさま園はどうなった? 気になる質問に日野晃博が返答

  7. 劇場版「モンスト」めくってびっくりのオリジナルシールチラシ完成

  8. 「刀剣乱舞-花丸-」へし切長谷部のキャラクタービジュアル公開

  9. 随所が“ビッグスケール”に…「ダンまち」の「ヘスティア」が1/4スケールでフィギュア化

  10. 【特集】いまさら聞けない「ガルパン」の魅力 ― ファンの心をグッと掴んで離さない“魅せ方”とは

アクセスランキングをもっと見る

page top