人生にゲームをプラスするメディア

名作JRPGにインスパイアされた海外RPG『Soul Saga:Episode I』にWii U版の可能性

その他 全般

『Soul Saga:Episode I』
  • 『Soul Saga:Episode I』
  • 名作JRPGにインスパイアされた海外RPG『Soul Saga:Episode I』にWii U版の可能性
  • 名作JRPGにインスパイアされた海外RPG『Soul Saga:Episode I』にWii U版の可能性
  • 主人公
  • ヒロイン
  • 仲間の作業ロボ
現在、PCを対象にキックスターターが行われている海外のインディーズ系ディベロッパーがDisastercake制作するRPG『Soul Saga:Episode I』に、Wii U版の可能性が浮上してきました。

『Soul Saga:Episode I』は、『ファイナルファンタジー』シリーズや『ブレスオブファイア』シリーズ、『幻想水滸伝』シリーズといったプレイステーション時代の名作JRPGにインスパイアされたRPGです。

キャラクターデザインも、鋭いアホ毛の主人公やかぼちゃパンツ姿のヒロイン、丸っこいデフォルメが愛らしい作業ロボなど、日本人でも非常に親しみやすいものになっているのが印象的です。

元はPCを対象にキックスターターが開始されていましたが、もしストレッチゴールである80,000ドルを達成することができれば、本作のWii U版の制作が決定するということです。海外サイトのインタビュー記事でも、既に本作のWii U版についてゲーム中に登場するスマホスタイルのデバイスとゲームパッドを連動させる案などがいくつか挙げられており、その積極的な姿勢を伺うことができます。

なお、タイトルにある「Episode I」が意味するところは、本作の主人公が登場する最初のストーリーであるためで、少なくとも20時間ほどのプレイ時間を要するフルゲームになる予定であるとのこと。数々のJRPGに影響を受けたという点においても、行く末が気になるタイトルとなりそうですね。
《Ami》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  2. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

    『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  3. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

    シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  4. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  7. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  8. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  9. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  10. TIME誌が選ぶ『2017年最も期待のゲーム』50選―国産ゲームも!

アクセスランキングをもっと見る