人生にゲームをプラスするメディア

日本一ソフトウェア20周年記念イベント「魔界ウォーズLive」出演アーティストによるPVや販売グッズ情報が公開

任天堂 その他

20周年記念スペッシャルセレクション
  • 20周年記念スペッシャルセレクション
  • 魔界ウォーズLive パンフレット
  • 魔界ウォーズLive ライブTシャツ
  • 日本一ソフトウェア20周年記念イベント「魔界ウォーズLive」出演アーティストによるPVや販売グッズ情報が公開
  • 魔界ウォーズLive マフラータオル
  • プロモーションムービー
  • 日本一ソフトウェア20周年記念イベント「魔界ウォーズLive」出演アーティストによるPVや販売グッズ情報が公開
  • アサギ
日本一ソフトウェアは、7月13日(土)に開催される同社の20周年記念ライブイベント「魔界ウォーズLive episode1 ~アサギの逆襲~」に関する最新情報を公開したと発表しました。

『魔界ウォーズ』の主人公になるため、日本一ソフトウェア20周年記念ライブに「永遠の次回作の主人公」アサギが殴り込み。 豪華アーティストによる歌と、完全オリジナル脚本でつづる一日だけの限定公演が行われることが決定しました。果たしてアサギは主人公の座をつかみ取ることができるのでしょうか。出演アーティストは以下のとおりとなっています。

■出演アーティスト一覧
・ULTRA-PRISMさん
・川村万梨阿さん
・佐藤天平さん(with MissKiss)
・茅原実里さん
・三森すずこさん
・妖精帝國さん
・ラブライブ!(新田恵海さん 久保ユリカさん 徳井青空さん 楠田亜衣奈さん 南條愛乃さん)

また、当日ライブに参加された方には「来場者特典 ノベルティCD“20周年記念スペッシャルセレクション”」がプレゼントされます。 佐藤天平さんによる『魔界戦記ディスガイア』の挿入歌「戦友(とも)よ」や、いとうかなこさんが歌う『クラシックダンジョン X2』の主題歌「Call of the Dungeon」、また懐かしのタイトル『炎の料理人クッキングファイター好』のテーマBGMといった、日本一ソフトウェアのゲームタイトルを彩ってきた曲を収録したノベルティCDとなっています。

イベント当日はに会場にて「魔界ウォーズLive」オリジナルグッズの販売も行われます。販売グッズは次のとおりです。

■当日販売グッズ
・魔界ウォーズLive パンフレット 価格:2,000円(税込)
・魔界ウォーズLive ライブTシャツ 価格:3,000円(税込)
・魔界ウォーズLive マフラータオル 価格:1,500円(税込)

さたに、日本一ソフトウェア20周年記念サイトおよびニコニコ動画、YouTube内の「日本一チャンネル」において本イベントのイメージPVも公開されています。



プロモーションムービーでは、ライブイベントで公演するオリジナル映像や脚本の一部、出演アーティストによるコメント等を確認することができるので、是非視聴してみてください。

■出展情報
イベント名:日本一ソフトウェア20周年記念ライブイベント「魔界ウォーズLive episode1 アサギの逆襲」
開催日:2013年7月13日(土)
・【1回目】開場14:00 開演14:30
・【2回目】開場18:00 開演18:30
会場:横浜BLITZ
所在地:横浜市西区みなとみらい5-1-3
交通案内:横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島駅」3番出口すぐ
入場料:6,800円(税込)/全自由・整理番号入場
主催:日本一ソフトウェア
企画:
・日本一ソフトウェア
・ランティス
・バンダイナムコ ライブクリエイティブ
製作・運営:バンダイナムコ ライブクリエイティブ

日本一ソフトウェア設立20周年プロジェクトの集大成となる一日限りの夢の共演を、是非お見逃しなく。

(C)2012 Nippon Ichi Software, Inc.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  6. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  7. 3DS/スマホ『レディレイトン』発表!シリーズ最新作は“レイトン教授の娘”の物語

  8. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 【3DS DL販売ランキング】『妖怪ウォッチ3 スシ』連続首位、電子コミック『デジコロ』続々ランクイン(7/28)

アクセスランキングをもっと見る

page top