人生にゲームをプラスするメディア

自由を奪って華麗にキメろ!『KILLER IS DEAD』換装武器と新エピソードの詳細が明らかに

ソニー PS3

自由を奪って華麗にキメろ!『KILLER IS DEAD』換装武器と新エピソードの詳細が明らかに
  • 自由を奪って華麗にキメろ!『KILLER IS DEAD』換装武器と新エピソードの詳細が明らかに
  • フリーズシューター
  • 自由を奪って華麗にキメろ!『KILLER IS DEAD』換装武器と新エピソードの詳細が明らかに
  • 自由を奪って華麗にキメろ!『KILLER IS DEAD』換装武器と新エピソードの詳細が明らかに
  • 自由を奪って華麗にキメろ!『KILLER IS DEAD』換装武器と新エピソードの詳細が明らかに
  • バレットショット
  • 自由を奪って華麗にキメろ!『KILLER IS DEAD』換装武器と新エピソードの詳細が明らかに
  • 自由を奪って華麗にキメろ!『KILLER IS DEAD』換装武器と新エピソードの詳細が明らかに
角川ゲームズは、8月1日発売のPS3/Xbox360用タイトル『KILLER IS DEAD』の新情報を明らかにしました。

今回判明したのは、モンドの換装武器・マッセルバックの新モード「フリーズシューターモード」と、本作を語る上で欠かせないエピソード「月を奪った男」の詳細についてです。

■マッセルバック
マッセルバックとはモンドの左腕の換装武器の名称のことです。ある事件を堺に特殊生体改造を施されたモンドの左腕は、ダークマターの侵された悪人の血液を動力とし、戦闘時に様々な効果を発揮する武器となります。

マッセルバックには「バレットショット」、「チャージキャノン」、「ドリル」、「フリーズシューター」の4種類のモードがあり、バレットショット以外の3つのモードはそれぞれ、モンドガールを口説き落として攻略することで使用可能になります。

○フリーズシューター
絶対零度に近い、超低温のショットを放つモード。敵に命中させることで、相手のスピードを奪う効果を持っている。
ショットを重ねることで、最終的には相手の動きをゼロにすることも可能。ただし、時間の経過とともに効果が解除されてしまうので注意が必要だ。

○バレットショット
初期から使用可能なマッセルバックの基本モード。単発での発射も可能だが、このモードの特徴は連射。複数の敵に囲まれた時や、オブジェクトの破壊等、様々なシーンで活用できる利便性に優れている。

○チャージキャノン
ショットをチャージすることによって、相手の体を「貫通」する強力な一撃を放つことができる。チャージの時間により、強さや爆発量が増し、より強力になっていく。発射後、反動によって隙が生じてしまう為、状況を考えた使用を求められる。

○ドリル
その名のとおり、「ドリル」の効果を持つモード。敵の持つ、堅い装甲やシールドを破壊することができる。また、一部の壁などを破壊することも可能で、隠された通路や「スカーレット」を見つける際に大いに役立つ。


■エピソード「月を奪った男」
かつての生活の地「月」を奪われた女性ムーンリバー。彼女からの依頼で、月を奪った男「デイヴィット」の処刑を約束するモンド。モンドはデイヴィッドの支配する宮殿を目指し、月へと向かう。そして、宮殿の奥で対峙する二人。運命の邂逅は二人に何をもたらすのか・・・。

○依頼人「ムーンリバー」
月の裏側に住む、月を統治する女神的存在。デイヴィットに奪われた月を取り戻してほしいと、事務所へデイヴィットの処刑依頼に訪れる。
清楚でどこか神秘的な心の優しい美女。モンドは初対面でありながらも、何処か惹かれている。

○処刑対象「デイヴィッド」
支配者に相応しい趣味の悪い服を着た、地球を支配しようと企み始める王様気取りの男。 下品な笑顔が特徴。
モンドとは、初対面のはずだが、なぜか好物である「半熟卵」のことを知っている。

○新たな敵
オブザーバー

デイヴィッドの親衛隊として強化されたワイヤーズ。両手に持った巨大な鎌で、強力な一撃を繰り出す。

ガーディアン
ダークマターを極限まで注入され、強化されたガード。
この状態となったガードはほんの一握りの為、精鋭として、重要なポイントに配置されている。通常の敵と違い、首を刎ねることでしか止めを刺すことができない。朦朧状態に追い込んでも、首を刎ねないと、自らのダークマターで体力を回復してしまう。


今回判明した処刑対象デイヴィットは、ダークマターを身に宿した驚異的な身体能力を駆使してモンドを翻弄する厄介な相手。二刀流を得意とし、瞬間的に空間を移動する特殊な技をもつなど、モンドとの戦いは熾烈なものとなりそうです。

なお、次回は、『KILLER IS DEAD』の根幹をなすハイスピードアクションの全貌が明らかになるとのこと。バトルシステムの真髄に加え、全30種類以上にも及ぶスキルや迫力のボスバトルの特集など、要注目の内容といえそうです。

『KILLER IS DEAD』はPS3/Xbox360を対象に、8月1日に発売予定。価格は税込7,980円です。

(C) GRASSHOPPER MANUFACTURE INC. / Published byKADOKAWA GAMES
《Ami》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催

    【レポート】豪華キャストそろいぶみ!『龍が如く6 命の詩。』完成披露会が開催

  2. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

    『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  3. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

    PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  4. 『FFXV』アプデのロードマップ公開―新イベント・強くてニューゲーム・キャラメイク等の追加要素を多数予定!

  5. 「PS4」世界累計実売台数5,000万台突破―PS4タイトル実売は3億6,960万本に

  6. 5分でわかる『サガ スカーレットグレイス』―ストーリーからシステムまで網羅!

  7. PS VR用アプリ「Littlstar VR Cinema」配信開始―ポルノグラフィティのライブ映像も限定先行配信

  8. TCG×スマホの新プラットフォーム「Project FIELD」詳細情報が公開、クリエイター向けSDKも開発中

  9. 細部がより細かく?『人喰いの大鷲トリコ』PS4 ProとPS4の動作比較映像!

  10. 『龍が如く6 命の詩。』プロローグが公開、桐生はいかにして広島へ足を踏み入れるようになったのか…

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top