人生にゲームをプラスするメディア

『妖怪ウォッチ』TVアニメは14年1月から放映開始 ― 「ちゃお」にて漫画連載も決定

任天堂 3DS

『妖怪ウォッチ』のTVアニメ放送&漫画連載が決定
  • 『妖怪ウォッチ』のTVアニメ放送&漫画連載が決定
  • ある日「ウィスパー」と出会うことで・・・
  • 主人公は「じばにゃん」をはじめさまざまな妖怪と友達に
  • 「妖怪ウォッチ」を使って町を探索
  • 何もないところに・・・
  • 妖怪が潜んでいることも!
  • 下画面も使ったスピーディーなバトル
  • メンバーを入れ替えながら戦闘せよ
レベルファイブは、ニンテンドー3DSソフト『妖怪ウォッチ』において、2014年1月にTVアニメ放映を、2013年12月に「ちゃお」にて漫画連載を開始すると発表しました。

『妖怪ウォッチ』は、『イナズマイレブン』『ダンボール戦機』に続くレベルファイブによるクロスメディアプロジェクト第3弾のRPGです。どこにでもある普通な町「さくらニュータウン」を舞台に、「妖怪のいる日常」をテーマにした不思議な物語が展開します。

クロスメディアプロジェクトとして、さまざまなコンテンツ展開を予定している本作ですが、TVアニメの放送時期が2014年1月になることが決定しました。「等身大の子供たちが日常で感じている悩みは、すべて妖怪のせいかも」ということを軸に、様々なギャグ要素を交えながら展開。日常の中で「あるある」と共感できる内容も満載の内容となるようです。子供から大人まで楽しめる作品となるように制作を進めているそうなので、ゲームの発売はもちろん、TVアニメの放送もどうぞお楽しみに。

また、小学館「ちゃお」にて、2013年12月末より漫画の連載も決定。ゲームやTVアニメとは一味違った切り口で『妖怪ウォッチ』の世界を盛り上げていくそうです。こちらの続報にご期待ください。

『イナズマイレブン』『ダンボール戦機』に続くレベルファイブのクロスメディアプロジェクトとなる本作。ゲームはもちろん、その後のさまざまなコンテンツ展開にも大注目です。

『妖怪ウォッチ』は2013年7月11日発売予定。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)LEVEL-5 Inc.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  6. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  7. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  8. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  9. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  10. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

アクセスランキングをもっと見る

page top